地球の歩き方

閉じる

パラオの天気&服装ナビ

12月14日 06:36 更新

パラオの気候

【概況】海洋性熱帯気候で、高温多湿。冬・春は乾季で湿度は低く、夏は雨季で高湿度となる。秋はその移行期。

【温度・湿度】たとえばコロール島での年間平均気温は27.7℃、月平均気温の月間較差は0.7℃と、気温は年間を通じてほぼ一定している。平均最低気温は2月の27.2℃、同じく最高気温は5月の27.9℃。

【降水量】一般には1年を乾季(11月~4月)・雨季(5月~10月)に分けるが、必ずしも明瞭ではない。降水量は熱帯収束帯※がパラオの南に位置する2月~4月にやや少なく、熱帯収束帯が北上し、ヤップの北に位置する6月~8月には激しいスコールが多い。年間の総雨量はかなり多く、コロール島で平均3735mm。

【風向・風力】パラオは台風の発生域の西端にあり、ときに台風の卵(熱帯低気圧)が生じて被害を受けることがあるが、一般には風力風速は小さい。12月~3月は北東貿易風が顕著で、以後風向はしだいに転じて7月~11月には南西風となる。

※熱帯収束帯:貿易風が合流する帯状の地域。熱帯低気圧の発生とかかわりが深い。

コロール州と東京の平均気温


コロール州と東京の降水量



検索でさがす

【STEP1】 情報を得たい都市を選択

【STEP2】 あなたが住んでいる日本の都市を選択

2都市間の比較のために使用します。現在住んでいる都市もしくは現住所に近い都市を選択してください。

 


世界の天気&服装ナビ

おすすめ現地ツアー

パラオを旅する