地球の歩き方 ガイドブック D08 チベット 2018年~2019年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,900円+税
発行年月: 2018年06月
判型/造本:A5変並製
頁数:288
ISBN:978-4-478-82202-9

世界の屋根にゆったりと流れる時間。信仰心あふれる人びとが暮らす開かれた秘境への旅ガイド

以下で購入する

地球の歩き方 ガイドブック D08 チベット 2018年~2019年版の内容紹介

美しく鮮明な写真で秘境へ誘う充実のグラビア。九寨溝観光を経て陸路で入る人気の九寨溝ルートもばっちり。可能なかぎり「いろいろあるけど、今行けそう!」な場所をグラビアやコラムで紹介します。

地球の歩き方 ガイドブック D08 チベット 2018年~2019年版の詳細

今回の2018~2019年版には以下の内容が収録されています。

●巻頭グラビア:冬のチベット 新たに開かれた中尼国境を行く

●特集グラビア:チベットの奇祭 ルロ祭

●小特集:ンガリ地方、チベット鉄道 など

●本書掲載の都市と見どころ
【ラサ】ポタラ宮/ジョカン/ノルブリンカ/セラ・ゴンパ/デプン・ゴンパ/ラモチェ/バルコル/チャクポ・リ、西蔵博物館、ネチュン・ゴンパ、ゾンキョ・ルカン、ポタラ宮広場、アニツァングン、ギュメタツァン、パボンカ、クンデリン、ケサルラカン、カルマ・シャル、ナムツォ、ニェンチェンタンラ山脈、シュンセ・アニ、ガンデン・ゴンパ、ダク・イェルパ、サンガ・カル寺

【ツェタン】ユムブ・ラガン、タントゥク、猴子洞

【ダナン】サムイェ、ミンドゥリン、チンプー、ジャタン

【チョンギェ】蔵王墓、チンワ・タクツェ

【ナンカルツェ】ヤムドク、カロー・ラ氷河、プーマ・ユムツォ、サムディン

【ニンティ】ナムチャバルワ峰、ブチュ・ラカン、ラマリン、パソン・ツォ、秀巴千年古堡、世界柏樹、ミ・ラ

【シガツェ】タシルンポ寺、ケルサンポタン、シガツェゾン、シャルゴンパ、ナルタンゴンパ

【ギャンツェ】白居寺、ギャンツェ、競馬、ゾン、ハツ拉荘園、ラルン・ゴンパ

【サキャ】サキャ南寺、サキャ北寺、カウォトゥブ

【ラツェ】ラツェチューデ、ピンツォリン、ギャツォ・ラ

【ティンリー】チョモランマ、ロンボク

【ニャラム】ミラレパ修行洞続、タン・ラ

【西寧】東関清真大寺、蔵医薬文化博物院、青海省博物館、南禅寺、浦寧、土楼観、南涼、馨廬、青海湖

【湟中】タール寺

【楽都】瞿曇寺、青海柳

【同仁】隆務寺続、呉屯荘、郭麻日

【夏河】ラプラン寺、貢唐宝塔

【朗木寺】色止寺、格爾底寺

【九寨溝】九寨溝国家級風景名勝区 ※震災の影響があります

【成都】武侯祠博物館、パンダ基地、金沙

【稲城】亜庁自然保護区

【昆明】民族村、博物館、民族博物館、石林、九郷

【香格里拉】松賛林寺、ナパ海、巴拉格宗、藍月谷

【徳欽】梅里雪山、明永氷河、茨中天主堂

予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

以下で購入する