地球の歩き方 ガイドブック B21 ブラジル ベネズエラ 2018年〜2019年版

地球の歩き方編集室
定価:本体2,000円+税
発行年月: 2018年03月
判型/造本:A5変並製
頁数:432
ISBN:978-4-478-82151-0

ラテンの笑顔が絶えない国ブラジルへ、今こそ行きたい!イグアスの滝、アマゾン河などの大自然も凄い。

以下で購入する

地球の歩き方 ガイドブック B21 ブラジル ベネズエラ 2018年〜2019年版の内容紹介

世界的イベントが続き、経済新興国として輝く国ブラジル。 そこに暮らす人々の特徴は“楽天主義とダイナミズム”。サンバのリズムがこだまし、国民がサッカーに熱狂する。本書では大自然と近代文明が交差するブラジルの各主要都市を中心に、ギアナ高地が人気沸騰のベネズエラなどをご紹介。
今回(2018~2019年版)は、巻頭グラビアに「ブラジル/ベネズエラ5大絶景」を掲載。もちろん、基礎情報や、サッカーリーグ観戦ガイド、ブラジル&ベネゼエラの大自然紹介など南米を楽しむコツを伝授。

地球の歩き方 ガイドブック B21 ブラジル ベネズエラ 2018年〜2019年版の詳細

今回の2018~2019年版には以下の内容が収録されています。

●巻頭特集
・特集1:「ブブラジル/ベネズエラ5大絶景」
~イグアスの滝/アマゾン河/パンタナール/レンソイス/ギアナ高地をご紹介~

・特集2:「ブラジル世界遺産の町巡り」
~ブラジリア/リオ・デ・ジャネイロ/サルバドール/オリンダ/サンルイス/オーロプレット

・特集3:「ブラジルカルチャー」
~サッカー/リオのカーニヴァル~

・特集4:「ブラジルグルメ」
~ブラジルの国内リーグについて/観戦方法など~
・特集5:「おみやげにぴったり!ブラジルブランド大集合」
~ブラジル各地のおみやげカタログなど~


●本書に掲載されているおもな都市・観光地
【ブラジル】
リオ・デ・ジャネイロ、コルコバードの丘、コパカバーナ、サン・パウロ、サントス、サン・ジョアン・デル・ヘイ、オーロ・プレット、ポルトセグーロ、サルバドール、マセイオ、レシフェ、オリンダ、ナタル、フェルナンド・ジ・ノローニャ諸島、フォルタレーザ、サンルイス、ベレン、サンタレン、マナウス、アマゾン、ボアビスタ、ブラジリア、パンタナール、クイアバ、カンポグランジ、コルンバ、イグアスの滝、クリチバ、パラナグア、ポルトアレグレ、フロリアノポリス、サンタカタリーナ島、ブルメナウ

【ベネズエラ】
カラカス、マシーソ・グアヤーネス(ギアナ高地)、エンジェル・フォール、プエルト・オルダス(シウダー・ギアナ)、カナイマ国立公園、サンタ・エレナ・デ・ウアイレン、マルガリータ島、プエルト・ラ・クルス、メリダ

●特筆コラム
【ブラジル】
リオでサッカー観戦しよう/リオのファベーラ/リオ・デ・ジャネイロ空中散歩/ブラジル音楽のいろは/リオの安宿/今、リオで夜のラッパが熱い/“褐色の聖母”が祀られる町アパレシーダ/極上の地酒に酔う/いっぱいあるぞ!ユニークな公衆電話/黒人密教カンドンブレー/マセイオの大衆食タピオカ/大自然を満喫するカルモ農場のファームステイ/強壮飲料水ガラナ/他

【ベネズエラ】
カラカスの治安/カラカス発の国内ツアー/他

予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

以下で購入する