電子書籍

地球の歩き方 B20 中米 2018-2019 【分冊】 1 グアテマラ

電子版希望小売価格:¥ 550
配信開始月:2017年10月

中米で最も人気のある国のひとつ。各地に古代遺跡が点在しており、伝統衣装を着た先住民も多く、村では露天市が見られる。

収録地:
グアテマラ・シティ、アンティグア、パナハッチェル、ケツァルテナンゴ、チチカステナンゴ、ウエウエテナンゴ、トドス・サントス・クチュマタン、コバン、エスキプーラス、キリグア、プエルト・バリオス、リビングストン、リオ・ドゥルセ、フローレス、ティカル遺跡、ティカル周辺のマヤ遺跡 ほか
■こんなルートはいかが
・古都、マヤ遺跡訪問コース
グアテマラ・シティを起点として中米の最大の観光地である古都アンティグアとティカル遺跡を最大の目的地とする。時間に余裕があればホンジュラスのコパン遺跡やベリーズのマヤ遺跡を旅程に組み込むのもいい。また世界遺産にも登録されているアンティグアから、さらにチチカステナンゴなど伝統色豊かな地方を訪ねるのも楽しい。

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。