電子書籍

地球の歩き方 A21 マドリードとアンダルシア&鉄道とバスで行く世界遺産 2019-2020

電子版希望小売価格:¥ 1,600
配信開始月:2019年02月
ページ数:約253ページ

マドリードではプラド美術館や近郊の世界遺産を堪能。アルハンブラ宮殿や本場のフラメンコなどアンダルシアも魅力いっぱい。

マドリードはトレド、セゴビア、クエンカなど多彩な世界遺産の町を巡る拠点であるほか、美術館巡りや歴史散策、タパス食べ比べなど旅の魅力にあふれた町。巻頭の「最旬エリア・サレーサス地区」ショッピング&グルメ特集にもご注目を! さらにグラナダ、セビーリャ、コルドバなどイスラムの面影を残す人気のアンダルシア地方も収録。


●イントロダクション
・マドリード&アンダルシアの最新ニュース
・マドリード&アンダルシアをとことん楽しむ! パーフェクトモデルプラン
マドリード、グラナダ、セビーリャ、人気の3大都市の見どころをおいしいグルメも外さずに、しっかり回れる最新のモデルプランを用意しました。


●巻頭特集
・マドリードの最旬エリア サレーサス地区でトレンドクルージング
・スペインのおいしいものが勢揃い グルメ市場へ行こう!
・スペイン旅行の強い味方 バルを使いこなそう
・本場で食べたい! スペイン料理メニュー図鑑
・太陽の恵みに乾杯! スペインワインを楽しむ
・マドリッドで買いたいもの大集合! おみやげコレクション


●本書に掲載されているおもな都市・観光地
【マドリード】
プエルタ・デル・ソル、マヨール広場、デスカルサス・レアレス修道院、サン・イシドロ教会、ビリャ広場、王宮、オリエンテ広場、王立劇場、エンカルナシオン修道院、アルムデナ大聖堂、サン・フランシスコ・エル・グランデ教会、シベーレス宮殿、レティーロ公園、スペイン広場、ゴヤのパンテオン、カサ・デ・カンポ ほか
【美術館と博物館】
★「プラド美術館」は9ページで見どころを徹底ガイド!★
プラド美術館、ティッセン・ボルネミッサ美術館、ソフィア王妃芸術センター、王立サン・フェルナンド美術アカデミー、国立装飾美術館、マドリード歴史博物館、ラサロ・ガルディアーノ美術館 ほか
【マドリードから行く世界遺産の町】
トレド、アランフェス、アルカラ・デ・エナーレス、ラ・マンチャ、セゴビア、アビラ、エル・エスコリアル ほか
【アンダルシアの魅力的な町】
★「アルハンブラ宮殿」の必見ポイントは4ページで徹底ガイド!★
グラナダ、セビーリャ、コルドバ、マラガ、ミハス、ネルハ、ロンダ
※マドリードからの交通機関の使い方、アクセス情報も充実!

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。