トップ > ヨーロッパ > ルーマニア > 飲み水・水道水

ルーマニアの飲み水・水道水

水道水は飲用可能だが飲まないほうがいい。ミネラルウォーター(Apa Minerala アパ・ミネララ)が簡単に買える。スーパーやキオスクで500ml、2Lei程度。炭酸なしのミネラルウォーターはアパ・プラタ(Apa Plata)、炭酸入りがアパ・カルボガゾアサ(Apa Carbogazoasa)という。
水
↑水はキオスクや商店で購入しよう

食事

[食のキーワード]
【レスタウラント】ルーマニアでは本格的な料理を出す店のほとんどが「レスタウラント」(レストラン)と呼ばれている。一般的なレストランでは、チョルバやサルマレなどの定番のルーマニア料理から、ピザやパスタも提供している。
地方都市では伝統的なルーマニア料理を出す店は少ないが、ホテルに併設されたレストランなどで食べられることもある。
【カフェバー】ルーマニアではカフェとバーが一緒になっている店が多い。コーヒーからアルコール類まで品ぞろえは豊富。サンドイッチやピザなどを出す店も多く、ランチにも使える。
【ピッツェリア】ピザ専門店だが、ピザはもちろん、パスタやハンバーガーなども出す。ビールくらいなら置いてあるが、ワインを用意しているお店はあまり見かけない。


[ルーマニア料理]
【チョルバ・デ・ブルタ】酢が入った牛の胃袋スープ
【チョルバ・デ・ペリショアレ】肉団子入りの野菜スープ
【ママリガ】ルーマニアの伝統的副菜。トウモロコシの粉に牛乳などを加え、よく練ってから蒸す。見かけはマッシュポテトに似ているが、ムース上のふわふわとした食感。料理のつけ合わせで出される。
【シャオルマ】ドネルケバブは人気のファストフードでルーマニアではシャオルマと呼ばれている。

[お酒]
【ツイカ】プラムを蒸留して作ったルーマニアの国民酒。アルコール度数は50%。
【ムルファトラル】ルーマニアを代表するワインの銘柄。すっきりした軽い味で、口当たりがいい。赤と白の両方ある。

トイレ

公衆トイレは有料の場合が多く、料金は1~1.50Lei。入口ではトイレットペーパーもくれる。ただし、大都市や観光地などでは、2Leiのトイレもある。

治安

ルーマニアの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

ルーマニアの代表的な都市

ルーマニアを旅する

ルーマニアTOP
ヨーロッパTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について