トップ > グアム・サイパン・リゾート > モルディブ > 旅で使える会話・フレーズ

モルディブの旅で使える会話・フレーズ

言語

アラビア語の影響を強く受けたディベヒ語 Dhivehiが公用語。使用されている文字はターナ Thaana。英語もかなり通じる。

説明

モルディブの国語はディベヒ語で、インド・イラン語系に属している。お隣スリランカのシンハラ語と似た単語が多く、以前は文字もシンハラ語とよく似たものが使用されていた。イスラム教に改宗されてからはアラビア語の影響を強く受け、現在はアラビア文字を簡略化した「ターナ」と呼ばれる文字が使われている。
たいていのリゾートでは英語が通じるため、ディベヒ語に触れる機会はあまりないかもしれない。しかしリゾートのスタッフと、少しでもディベヒ語で言葉を交わすことができたら、親密度は増すし、旅はもっと楽しいものになるはず。数字を覚えておけば、ショッピングのときも役に立つだろう。

会話例1

ア・サラーム・アレイクム
こんにちは(目上の人に対して)

会話例2

ラガル・ヘドゥネ
おはようございます

会話例3

ラガル・ハウィレ
こんばんは

会話例4

シュークリア
ありがとう

会話例5

マーフ・クレイ
ごめんなさい

会話例6

キハー・ヴァレ?
いくら?

会話例7

ヴァキヴェラニー
さようなら

会話例8

マゲイ・ナマキ・タロウ
わたしの名前は太郎です

会話例9

エ・イー・コン・エッチェ?
それはなんですか?

会話例10

エ・オティー・コン・ラシー?
あの島はなんですか?

電話・郵便

モルディブの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

モルディブの代表的な都市

モルディブを旅する

モルディブTOP
グアム・サイパン・リゾートTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について