トップ > ヨーロッパ > マルタ > 電話のかけ方・郵便

マルタの電話のかけ方・郵便

電話のかけ方

マルタ国内の最低通話料は€0.12。国際電話はホテルによっては客室からは直接かけられない場合もあるので、ホテルの人に確認しよう。また、オペレーターを通すと、料金はやや割高だ。
公衆電話なら、硬貨でかけるかテレホンカード(マルタコム 21-241409)が便利。みやげ物屋や郵便局で販売。

【マルタから日本へかける場合】
00(国際電話識別番号)

81(日本の国番号)

3(市外局番と携帯電話の最初の0は取る)

相手先の電話番号

【現地での電話のかけ方】
市内通話、市外通話ともに、21ではじまる局番からダイヤルする。

【日本からマルタへかける場合】
国際電話会社の番号
001(KDDI)※1、0033(NTTコミュニケーションズ)※1、0061(ソフトバンクテレコム)※1、005345(au携帯)※2、009130(NTTドコモ携帯)※3、0046(ソフトバンク携帯)※4

010(国際電話識別番号)※2

356(マルタの国番号)

相手先の電話番号

※1 「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。詳細はURL www.myline.org 
※2 auは、005345は不要。
※3 NTTドコモは事前にWORLD WING登録が必要。009130をダイヤルしなくてもかけられる。
※4 ソフトバンクは0046をダイヤルしなくてもかけられる。
 
【コレクトコールまたはクレジットカードによる通話】
日本語オペレーターに申し込むコレクトコールは、KDDIのジャパンダイレクトが実施。音声案内に従ってクレジットカードによる支払いができるサービスは、KDDI(スーパージャパンダイレクト)、NTTコミュニケーションズ(国際クレジットカード通話)が実施している。

【プリペイドカード】
現地でもマルタコムを販売している。日本国内の空港やコンビニエンスストアであらかじめ購入し、現地で利用する物としては、KDDI(スーパーワールドカード)NTTコミュニケーションズ(ワールドプリペイドカード)がある。

郵便

「マルタポストMaltaPost」の営業時間は通常、月~土曜7:30~13:00。市内中心部には月~金曜は16:00までのところもある。日本までの料金は、はがきおよび封書であれば20gまで€0.86。小包は重量によって料金が決まっているが、1㎏までであれば€34.18、10㎏までは€97.59。

休日

マルタの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

マルタの代表的な都市

マルタを旅する

マルタTOP
ヨーロッパTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について