トップ > ヨーロッパ > マケドニア > チップ・マナー

マケドニアのチップ・マナー

チップ

【タクシー】基本的に不要。

【レストラン】特によいサービスと感じたら10%程度。

【ホテル】ホテルのポーターには荷物1個につき30DENほど。

宿泊

・他の物価に比べてホテル代は割高感がある。
・観光地のオフリドにはプライベートルームが多い。

[宿泊事情]国際資本の高級ホテルがあるのは首都のスコピエのみで、国内最大のリゾート地であるオフリドも最高級レベルのリゾートホテルはない。オフリドで休暇を過ごすマケドニア人たちはホテルに宿泊するよりも、プライベートルームやアパートメントタイプのゲストハウスなどに泊まって、長期滞在するのが一般的。

[宿泊施設の種類]
【高級ホテル】シングルが1泊1万5000円~。スコピエとオフリド以外にはほとんどない。
【中級ホテル】ほとんどのホテルがこのカテゴリー。シングル1泊4000~1万5000円。
【プライベートルーム】マケドニア語ではソバ、複数形でソベという。もともと一般家庭の一室を貸し出す形の宿泊施設だったが、昔ながらの形態を続けるところはずいぶん減り、今ではレセプションのないホテルのような感じのところが多い。観光地のオフリドでは、旅行会社で紹介してもらえるほか、インターネットの予約サイトで申し込むことができる。以前は多くいたバスターミナルでの呼び込みは、インターネット予約の普及とともにほとんど姿を消してしまった。宿泊費は設備や規模により異なるが1泊1500~5000円。キッチンが付いており、自炊できるところも多い。

年齢制限

マケドニアでは18歳未満の酒類とタバコの購入は不可。

基本情報

マケドニアの旅行・観光情報

What's New

マケドニアを旅する

マケドニアTOP
ヨーロッパTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について