トップ > アジア > 韓国 > 電圧・プラグ

韓国の電圧・プラグ

電圧とプラグ

韓国は電圧は220Vで、プラグの形状はヨーロッパと同じSE型(C型も使える)がほとんど。日本は電圧110V、A型のプラグなので、日本の電化製品を利用するときは変換プラグや変圧器が必要になる。220V対応の日本の電化製品は変圧器は必要なく、変換プラグのみ必要。


電圧とプラグ

220Vコンセント


ビデオとDVD方式

日本のリージョンコードは2、韓国は3。購入する際はリージョンフリー(オールリージョン)のものを。リージョンコードが異なると市販のDVDデッキでは再生できない。パソコンではリージョンコードの変更が可能だが、通常5回までの回数制限がある。

ブルーレイのリージョンコードは日本と韓国は同じリージョンAなので、韓国で購入したブルーレイソフトは日本でそのまま再生することができる。

モバイル

韓国の旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

韓国の代表的な都市

ソウルのオススメ観光スポット

韓国を旅する

韓国TOP
アジアTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について