トップ > ヨーロッパ > イタリア > 祝日・休日

イタリアの祝日・休日

祝日・祭日

キリスト教に関する祝日が多い。年によって異なる移動祝祭日や各都市の守護聖人の祝日にも注意。

    2021年

    • - 1月1日 元日 Capodanno
    • - 1月6日 御公現の祝日 Epifania
    • - 4月4日 復活祭*1 Pasqua
    • - 4月5日 復活祭の翌日の月曜*1 Pasquetta
    • - 4月25日 イタリア解放記念日 Anniversario della Liberazione d'Italia
    • - 4月25日 ヴェネツィア*2
    • - 5月1日 メーデー Festa del Lavoro
    • - 6月2日 共和国建国記念日 Festa della Repubblica
    • - 6月24日 フィレンツェ、ジェノヴァ、トリノ*2
    • - 6月29日 ローマ*2
    • - 7月15日 パレルモ*2
    • - 8月15日 聖母被昇天祭 Ferragosto
    • - 9月19日 ナポリ*2
    • - 10月4日 ボローニャ*2
    • - 11月1日 諸聖人の日 Tutti Santi
    • - 12月6日 バーリ*2
    • - 12月7日 ミラノ*2
    • - 12月8日 聖母無原罪の御宿りの日 Immacolata Concezione
    • - 12月25日 クリスマス Natale
    • - 12月26日 聖ステファノの日 Santo Stefano
    • *1 年によって異なる移動祝祭日
    • *2 各都市の守護聖人の祝日

    ビジネスアワー

    以下は一般的な営業時間の目安。商店やレストランなどは、店や都市によって異なる。また、ローマ、ミラノ、ヴェネツィアなどの一大観光都市を中心に、ブランド店をはじめとする一部の商店、デパートなどでは昼休みなしで、日曜も営業する店も増えてきている。

    銀行

    月~金曜8:30~13:30、15:00~16:00。祝日の前日は昼までで終了する場合もある。銀行の外側や駅などのクレジットカード対応のキャッシュディスペンサーは24時間利用可能。

    デパート、ブランド店、一般商店

    10:00~20:00頃に通して営業する店が多い。地方や一部の商店では13:00~16:00頃を昼休みとし、日曜と祝祭日を休業とする場合も多い。

    レストラン

    昼食12:00~15:00頃、夕食19:00~24:00頃。北に比べ、南は開店がやや遅い傾向あり。

ビザ情報

イタリアの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

イタリアの代表的な都市

ローマのオススメ観光スポット

イタリアを旅する

イタリアTOP
ヨーロッパTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について