トップ > アジア > インドネシア > ビザ・パスポート・入出国

インドネシアのビザ・パスポート・入出国

入出国とビザ

観光目的の日本人は、30日以内の滞在ならばビザが免除される(滞在延長は不可)。対象となる入国ポイントはジャカルタやデンパサールなど29の空港、88の海港、7つの国境地点。観光目的でも31日以上滞在する場合は、空港で到着ビザ(VOA)をRp.50万で取得すること。

  • * ビザや入国の条件は変更もあるので最新情報の確認を

インドネシア入国時には、パスポートの残存有効期間が6ヵ月以上必要となる(査証欄にはビザなしの場合は連続2ページ以上、ビザ申請の場合は3ページ以上の空白ページが必要)。

税関

紙巻きたばこ200本、葉巻25本、きざみたばこ100g、アルコール1ℓ

電子たばこの持ち込み

個人の持込みに制限はないが、変更もあるので事前に最新情報を確認すること。

検疫

日本からインドネシアへ渡航の際、以下の持ち込みが禁止されている。

  • - a:動物、魚類、植物(動物製品、魚類製品、野菜製品を含む)。

現地時間

インドネシアの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

インドネシアの代表的な都市

インドネシアを旅する

インドネシアTOP
アジアTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について