トップ > ヨーロッパ > ハンガリー > 飲み水・水道水

ハンガリーの飲み水・水道水

水道水は飲めるとされている。ミネラルウォーターも一般的に売っており、炭酸入り(セーンシャヴァシュ Szensavasまたはソーダヴィーズ Szodavæz)が多く、苦手な人は炭酸なし(セーンシャヴメンテシュ Szensavmentes)を。
水
↑一般的には青のキャップは炭酸入り、ピンクのキャップは炭酸なし、緑のキャップは微炭酸入り

食事

・ハンガリー料理は煮込みや揚げ物が多く、蒸し物や炒め物はあまり見かけない
・肉料理をメインディッシュに、ジャガイモや野菜、ライスなどの付け合わせ、スープ、パンを組み合わせるのが一般的
・ハンガリー料理に欠かせないのはパプリカ、サワークリーム
・代表的な料理はグヤーシュ (gulyas)とハラースレー(halaszle)。どちらもパプリカを使ったシチューのような料理
・世界三大珍味の一つ、フォアグラの産地でたいていのレストランで気軽に楽しめる
・お酒はワイン、パーリンカ(アンズや洋ナシなどの果物から作られる蒸留酒)、ウニクム(数十種類のハーブとスパイスを配合したお酒)が楽しめる

[食事できる場所]
【エーッテレム Etterem】【ヴェンデーグルー Vendeglo】
しっかりとした食事がとれるレストラン。レストランに入ると最初に飲み物のオーダーを聞かれる。ハンガリー語でメニュー(Menu)とは“お品書き”のことではなく、定食を指すので注意。一般的に量が多く、スープだけでお腹いっぱいになることもある。ふたりなら「フェール・フェールFel Fel(半分で)」と言ってひと皿を半分に分けてもらうこともできる。メインディッシュのつけ合わせは、別料金で選べるようになっていることが多い。

【チャールダ Csarda】
居酒屋風の庶民的な食堂。

【シュルズー Sorozo】
ちょっと立ち寄る一杯飲み屋という感じのものを含めたビアホール。

【ボロゾー Borozo】
ワインを数多く取り揃えたワインバー。

【ビュフェー Bufe】
セルフサービスの安い食堂。ショーケースに並んだ料理を指さし注文でき、気軽に試せる。

【カーヴェーハーズ Kavehaz】【カーヴェーゾーKavezo】
カフェ。デザートのほか、食事のメニューを豊富に揃えているところも多い。

【ツクラースダ Cukraszda】
ケーキなどの甘味専門店。ハンガリーはお菓子の種類も豊富でおいしい。

トイレ

公衆トイレはほとんど有料で、1回だいたい100~200Ftが一般的。トイレの表示は男性 Féfiak、女性 Nok。

治安

ハンガリーの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

ハンガリーの代表的な都市

ブダペストのオススメ観光スポット

ハンガリーを旅する

ハンガリーTOP
ヨーロッパTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について