トップ > アジア > 香港 > ビザ・パスポート・入出国

香港のビザ・パスポート・入出国

入出国とビザ

日本国籍の人の香港入国は、90日以内の滞在なら不要。中国本土に出入りする場合も15日以内の滞在ならビザは不要。

パスポート

パスポートの残存有効期間は、香港滞在が1ヵ月以内ならば「入境時1ヵ月+滞在日数以上」となっている。

  • * ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがある。必ず大使館、領事館または旅行会社で確認。

税関

紙巻きたばこ19本、葉巻25g以下のもの1本、そのほかのたばこ25gのいずれか1種、アルコール分30%以上のお酒1本(1L)まで。※12万HK$以上の現金、またはそれに相当する無記名のトラベラーズチェック、小切手などを持ち込む場合は申請が必要。申告漏れは犯罪となり、最高で禁固2年および罰金2000~100万HK$(現金の場合は50万HK$)が科せられるので要注意。

電子たばこの持ち込み

成分にニコチンが含まれている電子たばこは香港では医薬品に分類されるため、持ち込みには医薬品輸入免許が必要となる。持病の治療目的として個人で持ち込む必要がある場合は、医師の診断書(英文)があれば持ち込みが可能。診断書には、病名の他に電子たばこの銘柄や必要量(滞在中の服用スケジュールなど)が明記されている必要がある。また、成分にニコチンが含まれていない電子たばこに関しては、2020年11月現在、輸入免許や医師の診断書は必要ない。

検疫

日本から香港への渡航の際、以下の持ち込みが禁止されている。なお、関係機関の発行した輸入許可証がある場合は持ち込み可能。

  • - a:すべての生きた動物(家禽類・昆虫を含む)
  • - b:中国以外のあらゆる場所を産地とする植物・植物の病虫害・土壌
  • - c:絶滅危惧種の動・植物(死体・標本・身体の一部を含む)
  • - d:動物の死体とそれを商品化したもの(毛皮・精液・血液など)
  • - e:生の肉類(野生動物・家禽類を含む)および卵
  • - f:冷蔵・冷凍の肉類と家禽
  • * ただし出発地の公的機関の証明書があれば15kg以下は持ち込み可能。

現地時間

香港の旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

香港の代表的な都市

ホンコン(香港)のオススメ観光スポット

香港を旅する

香港TOP
アジアTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について