トップ > アジア > 香港 > 安全・治安

香港の安全・治安

安全とトラブル

2018年5月現在、外務省の渡航安全情報では、香港に危険情報は発出されていない。だが、香港旅行を計画する際には、最新の情報を入手し、状況を把握することをおすすめする。また、近年、繁華街でのスリや人通りの少ない場所や郊外での強盗被害が増えているので、十分注意したい。以前からあるだましや詐欺まがいのトラブルに加えて、いかさま賭博による詐欺事件も報告されているので要注意。また、デモや集会に遭遇しても近づかないこと。

その他

【レジ袋有料化の徹底】2015年4月1日より、個人商店を含むほぼすべての店でレジ袋が有料化(1枚0.5HK$)された(ブティックなどの紙製の手提げ袋は無料)。

【PHS機器の所持禁止】2016年5月10日から、香港域内への持ち込みに加え、域内での所持や使用も禁止され、違反者は最大5万HK$の罰金と禁固2年の刑に処せられる可能性があり、注意が必要。

チップ・マナー

香港の旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

香港の代表的な都市

ホンコン(香港)のオススメ観光スポット

香港を旅する

香港TOP
アジアTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について