トップ > ヨーロッパ > スペイン > 交通機関情報

スペインの交通機関情報

ビルバオの鉄道事情

(2013.10.16更新)

ビルバオの鉄道事情の写真|ピックアップ! スペイン 交通情報 ビルバオ市内を走る路面電車Tranviaは観光名所を回るのに大変便利。その他、スペイン国鉄Renfeやバスク鉄道euskotrenで各地にアクセス出来ます。

お得情報:ビルバオの中心部は徒歩でも回れますが、あまり歩きたくない、という方には美術館割引などの特典つき乗り放題乗車券Bilbaocard(1日~3日・6~12ユーロ)が、お勧めです。そのほか、ビルバオ市民が皆使っているBarikカード(3ユーロ+チャージ)を使えば有効制限なしで交通機関を割安で利用できます。

■記事提供:スペイン/ビルバオ特派員ブログ 黒田 カナエ
参考:スペイン・ビルバオの交通・鉄道・航空

ビルバオのバス事情

(2013.10.16更新)

ビルバオのバス事情の写真|ピックアップ! スペイン 交通情報 バス:ビルバオ市内はBilbobus 、ビルバオ郊外へはBizkaibus、バスターミナル(TERMIBUS)からは、スペイン全土・近隣ヨーロッパへ行くバスが多数あります。

お得情報:ビルバオの中心部は徒歩でも回れますが、あまり歩きたくない、という方には美術館割引などの特典つき乗り放題乗車券Bilbaocard(1日~3日・6~12ユーロ)が、お勧めです。そのほか、ビルバオ市民が皆使っているBarikカード(3ユーロ+チャージ)を使えば有効制限なしで交通機関を割安で利用できます。

■記事提供:スペイン/ビルバオ特派員ブログ 黒田 カナエ
参考:スペイン・ビルバオの交通・鉄道・航空

ビルバオの地下鉄事情

(2013.10.16更新)

ビルバオの地下鉄事情の写真|ピックアップ! スペイン 交通情報 1995年に開通した地下鉄は、ノーマン・フォスターの設計。ビルバオと周辺地域を南北に結ぶ地下鉄は住民の足となっており、通勤客から海水浴客まで毎日たくさんの人が利用します。

お得情報:ビルバオの中心部は徒歩でも回れますが、あまり歩きたくない、という方には美術館割引などの特典つき乗り放題乗車券Bilbaocard(1日~3日・6~12ユーロ)が、お勧めです。そのほか、ビルバオ市民が皆使っているBarikカード(3ユーロ+チャージ)を使えば有効制限なしで交通機関を割安で利用できます。

■記事提供:スペイン/ビルバオ特派員ブログ 黒田 カナエ
参考:スペイン・ビルバオの交通・鉄道・航空

バレンシアの鉄道事情

(2013.10.17更新)

バレンシアの鉄道事情の写真|ピックアップ! スペイン 交通情報 AVEの開通によって新しくホアキン・ソロージャ駅ができ、AVEやバルセロナ、アリカンテに行くEUROMEDはこの駅発着となる。町の中心にあるノルド駅は中距離、近距離線が利用。ただし、近距離線の3号線、4号線は現在サン・イシドロ駅発着となっている。

■記事提供:スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子
参考:バレンシア鉄道駅事情

バレンシアのバス事情

(2013.10.17更新)

バレンシアのバス事情の写真|ピックアップ! スペイン 交通情報 市内には赤い車体の市バスと、バレンシア市と近郊の町を結ぶ黄色い車体のメトロバスが運行している。たいていの長距離バスは、市の北西部にあるバスターミナルに発着する。

■記事提供:スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子
参考:バレンシア鉄道駅事情

バレンシアの地下鉄事情

(2013.10.17更新)

バレンシアの地下鉄事情の写真|ピックアップ! スペイン 交通情報 2013年現在6路線が運行。途中でトラムになる路線もある。3番線と5番線は空港の真下まで乗り入れている。

■記事提供:スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子
参考:バレンシア鉄道駅事情

世界遺産・美術館

スペインの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

スペインの代表的な都市

マドリードのオススメ観光スポット

スペインを旅する

スペインTOP
ヨーロッパTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について