トップ > 中南米 > エクアドル > 安全・治安

エクアドルの安全・治安

治安

2017年11月現在、スクンビオス県(南部ナポ川周辺の一部地域を除く)およびオレジャナ県(プエルト・フランシスコ・デ・オレジャナ市、北部ナポ川周辺の一部地域を除く)、カルチ県(南東部を除く)に「渡航中止勧告」、エスメラルダス県北部、カルチ県南東部に「不要不急の渡航中止」、スクンビオス県南部およびオレジャナ県北部のナポ川周辺の一部地域並びにプエルト・フランシスコ・デ・オレジャナ市、エスメラルダス県南部、首都キト市、グアヤキル市、ロハ県サポティージョ市南部、モロナ・サンチアゴ県チウィンサ市郊外及びサン・ファン・ボスコ市郊外、サモラ・チンチペ県エル・パングイ市郊外、トゥングラウア火山周辺、エル・レバンタドール火山周辺地域、コトパクシ火山周辺地域に「十分注意」の危険情報が発出されている。

安全とトラブル

バスターミナルでもスリや窃盗被害が多く報告されている。バスターミナルや鉄道駅、市場周辺を利用したり通るときには、特に注意すること。周辺諸国からの入出国や国内移動での長距離バスで、犯罪被害や交通事故などのトラブルに遭う危険性もあるため、空路の利用が望ましい。また、犯罪の発生はキトとグアヤキルの二都市に集中している。偽タクシーによる強盗事件も増加しているため、登録された正規タクシーであることを確認してから利用すること。

その他

【緊急時】警察、消防、救急 911

チップ・マナー

エクアドルの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

エクアドルの代表的な都市

エクアドルを旅する

エクアドルTOP
中南米TOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について