トップ > 中南米 > エクアドル > チップ・マナー

エクアドルのチップ・マナー

チップ

【レストラン】
基本的に消費税12%とサービス料10%を含んだ料金を表示しているのでチップを渡す必要はない。サービス料が含まれていない場合には10%程度を渡す。

【ホテル】
ポーターに特に荷物を運んでもらった場合にはUS$1程度払う。

【タクシー】
特に何かしてもらった場合にのみ、渡すのが一般的。

その他

【緊急時】警察、消防、救急 911

交通

【飛行機】
キトへは、リマ(ペルー)、ボゴタ(コロンビア)、パナマ・シティ(パナマ)などから直行便がある。また、キトへ到着するほとんどのフライトがグアヤキルまで運航する。

【国際バス】
コロンビアのイピアレス Ipialesとトゥルカン Turcanの間にバス便がある。また、ペルーのピウラ Piuraとマチャラ Machara間、ピウラとロハ Loja間の国際バスも運行されているが、コロンビア、ペルーともに国境はたびたび紛争が発生するなど、非常に治安が悪い。不要不急の渡航中止の危険情報も発出されている。一般の観光客向きではないが、利用する必要がある場合は事前に情勢などを確認すること。

年齢制限

エクアドルでは18歳未満の酒類の購入は不可。

基本情報

エクアドルの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

エクアドルの代表的な都市

エクアドルを旅する

エクアドルTOP
中南米TOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について