トップ > 中南米 > コロンビア > チップ・マナー

コロンビアのチップ・マナー

チップ

5つ星ホテルの場合、ベッドメーキングはUS$1程度。ルームサービスやポーターへのチップも忘れずに。
レストランではすでに加算されていることが多いので確認を。
タクシーは基本的には必要ないが、空港などで荷物を運んでもらった時にはチップを渡す習慣がある。

交通

【飛行機】
ボゴタへは、リマ(ペルー)、カラカス(ベネズエラ)、キト(エクアドル)、サン・パウロ(ブラジル)、ブエノス・アイレス(アルゼンチン)、サンティアゴ(チリ)、ラ・パス(ボリビア)などからフライトがある。また、ボゴタ以外の都市にも南米諸国からのフライトがある。

【国際バス】
ベネズエラから、マラカイボ Maracaibo(ベネズエラ側)~マイカオ Maicao(コロンビア側)、サン・クリストバル(ベネズエラ側)~ククタ Cúcuta(コロンビア側)などのルートがある。国境まではどちらもバスとコレクティーボが運行している。エクアドルから、トゥルカン Tulcán(エクアドル側)~イピアレス Ipiales(コロンビア側)などのルートがある。国境まではコレクティーボが運行。ただし、エクアドルとベネズエラ国境は「不要不急の渡航は止めてください」、「渡航は止めてください(渡航中止勧告)」の注意喚起が発出されている地域であり、バスでの国境越えは避けたい。
アマゾン河岸のレティシアからはマナウス(ブラジル)、イキトス(ペルー)行きの船が出ている。

年齢制限

18歳未満の飲酒、喫煙は不可で、購入もできない。

基本情報

コロンビアの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

コロンビアの代表的な都市

コロンビアを旅する

コロンビアTOP
中南米TOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について