トップ > 中東 > アラブ首長国連邦 > 飲み水・水道水

アラブ首長国連邦の飲み水・水道水

水道水は海水を淡水化しており飲用可能。環境グループはWHOのガイドラインにも沿っていると発表している。しかし一般的には大多数がミネラルウォーターを購入し、飲用している。旅行者はなるべくミネラルウォーターを購入したほうが無難。
水
↑ミネラルウォーターは500mlでDh1程度

食事

ほかのアラブ諸国と同様、町なかで幅をきかせているのはインド、パキスタン料理のレストラン。郊外のハイウェイ脇や町のいたるところに見られるこうした大衆的なレストランでは、Dh10~20出せばおなかいっぱい食べることができる。どんなメニューを頼んでも基本的にサラダとパンが付いてくる。アブダビやドバイには、日本を含めた世界各国のレストランや、KFCなどのファストフード店が多い。予算はショッピングセンター内のフードコートやファストフード店でDh20~30。高級レストランのランチでDh75~150。ドバイ、アブダビには、高級ホテル内に各国の料理が楽しめるレストランがあるので、利用するといい。日本料理店も少なくないし、新鮮な魚を使った寿司もある。大型スーパーには日本食の食材もあるので、在住の日本人に喜ばれている。
ドリンク類はペプシなどの缶入りのソフトドリンクのほか、ミネラルウォーターがどこでも手に入る。また、町角にあるジューススタンドでは、その場で搾りたてのジュースを出してくれる。
アルコールは外国人向けのレストランやバーで飲めるが、ビールでも1杯Dh30以上はする。高級ホテルにはたいてい雰囲気のいいバーが入っているので、そういう場所に行くのもいいだろう。ただし、ドレスコードがあるところが多いので、服装には注意しよう。
またドバイ中心部にはナイトクラブもある。中級ホテルに入っている場合も多く、きらびやかなネオンサインと出演している女性の写真がところ狭しと張り出されているので、すぐにわかるだろう。

治安

アラブ首長国連邦の旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

アラブ首長国連邦を旅する

アラブ首長国連邦TOP
中東TOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について