トップ > 北米 > アラスカ > 基本情報

アラスカの基本情報

国名

アラスカ

正式国名

[正式州名]アラスカ州 The State of Alaska アメリカ合衆国49番目の州(1959年1月3日に州に昇格)

国旗

[州旗]1926年、準州旗のデザインコンテストに応募したアリュート族の小学生の図案。北極星と北斗七星を表している。

国歌

[州歌]アラスカの旗 Alaska's Flag
作詞:Marie Drake
作曲:Elinor Dusenbury
1955年(準州の時代)に採用

面積

172万3337km2(全米50州のうち第1位で、全米第2位のテキサス州の約2.5倍、日本の約4.6倍) 

人口

約74万人(2018年調査)

首都

[州都]ジュノー Juneau

首相(知事)

[州知事]マイク・ダンリーヴィ
Mike Dunleavy

政体

連邦・州・市郡政府の三層政治機構。
連邦議会には、アラスカ州から、上院にふたり、下院にひとりの議員を選出。州議会は上院議員と下院議員、各40人で構成されている。ほかの州で郡(county)にあたる行政単位は、アラスカ州ではboroughと呼ばれている。さらに連邦から自治権を認められている先住民の13のネイティブコーポレーションと、203のネイティブビレッジがあり、それぞれ首長を決めている。

民族構成

州の人口のうち約14.1%がネイティブ。その半数がエスキモーで、そのほかアサバスカ族、クリンケット、ハイダ、チムシャンの各インディアン族、アリュート族がいる。

[人種構成]白人66.7%、ネイティブ14.8%、アジア系5.4%、アフリカ系3.6%、ハワイ・太平洋諸島系1%、その他8.5%。この比率は州全体の数字なので、ネイティブの村などに行けば、当然人種構成は大きく異なる。

アラスカの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

アラスカの代表的な都市

アラスカを旅する

アラスカTOP
北米TOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について