トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム > 国立美術館

スウェーデン国立美術館Nationalmuseum

国立美術館

16世紀から20世紀の絵画、彫刻、工芸品などを収蔵するスウェーデン最大の美術館。1万6000点のコレクションを誇る絵画は、レンブラント、ルーベンス、ゴヤ、ルノワール、ドガ、ゴーギャンなど巨匠たちの傑作がめじろ押しで、特に17世紀のオランダ絵画や18世紀フランスの作品が充実している。カール・ラーソン、アンデーズ・ソーンなどスウェーデンの画家の作品も必見だ。2018年10月にリニューアルオープンし、自然光を生かし最先端の空調システムを取り入れた快適な美術館に生まれ変わった。

住所
Södra BlasieholmshamnenMAP
TEL
(08)5195-4300※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
スウェーデンへの電話のかけ方をご参照ください。
交通アクセス
地下鉄クングストレードゴーデン駅下車、徒歩約5分
開館時間
火・水・金~日11:00~19:00、 木11:00~21:00
定休日
料金
無料(企画展は150SEK)

スウェーデンその他 エステルマルム地区周辺

スウェーデン国立美術館の口コミ

展示品の数が多いので、目的を絞って!

★★★★☆

ストックホルム市内のエステマルム地区の東端にある美術館です。 ガムラ・スタンを観光したあとに徒歩で向かいました。 こちらの美術館は、絵画のみならず、スウェーデンの生み出した家具や工業製品まで多数の展示があります。 展示品の種類も数もとても多いので、目的を絞って見学しないといくら時間があっても足りないと思います。 絵画ではレンブラント作品などもありました。 美術品や工芸品に興味のある方には見どころは尽きないと思いますが、私個人の感想でいうと、他のヨーロッパ諸国の有名美術館に比べると、ややインパクトに欠けると感じました。 その分、人も少なく見学しやすいというメリットもあります。

What's New

ストックホルムでWi-Fi使いませんか?

スウェーデンストックホルムの観光情報

ストックホルム トップに戻る
ストックホルム トップに戻る スウェーデンに戻る ヨーロッパに戻る