トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム > 大聖堂

スウェーデン大聖堂Storkyrkan

大聖堂

トックホルム最古で、スウェーデン王室の戴冠式や結婚式が行われる由緒ある教会。13世紀後半にゴシック様式で建てられ、現在のイタリア・バロック様式になったのは1480年代。内部に入ると、正面に黒壇と銀による祭壇、バロック様式の玉座、説教台、1489年に制作された『セント・ジョージと龍』の木彫りなどがある。

住所
Trångsund 1MAP
TEL
(08)723-3000※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
スウェーデンへの電話のかけ方をご参照ください。
開館時間
5・9月:毎日9:00~17:00
6~8月:毎日9:00~18:00
10~4月:9:00~16:00
定休日
なし
料金
60SEK(ストックホルム・パスで入場可)

スウェーデンその他 ガムラ・スタン

スウェーデン大聖堂の口コミ

夜景も見事です

★★★★☆

ガムラスタン内にある最大の協会です。ガムラスタンのやや北寄り、王宮の南に位置します。教会の尖塔と、ガムラスタン光景がストックホルムの歴史を象徴しているようで、絵になります。 夜は大聖堂前の道は人通りも少なくなり、夜空に浮かび上がる外観はとても美しく、写真撮影に最適なのですが、私はいわゆる「ケチャップ強盗」の類に白い液体をかけられました。 幸い物を取られることはなかったのですが、治安が良いという先入観は時に危険だということを学びました。 大聖堂は観光客も少なく、内部の撮影は可能でした。 ストックホルムカードで入場出来ます。

What's New

ストックホルムでWi-Fi使いませんか?

スウェーデンストックホルムの観光情報

ストックホルム トップに戻る
ストックホルム トップに戻る スウェーデンに戻る ヨーロッパに戻る