トップ > アジア > 韓国 > ソウル > 国立民俗博物館

韓国国立民俗博物館クンニプミンソッパンムルグァン

国立民俗博物館

景福宮の中に位置する博物館で、韓国民俗学の先駆者で朝鮮民族学会の設立者のひとり、宋錫夏の収蔵品を中心に設立された。元々は中区にあったが、1973年に景福宮に移転。仏国寺や法住寺の寺院建築をもとにしたスタイルで建てられた。常設展「韓民族の生活史」、「工芸と衣食住」、「韓国人の一生」の3つで構成されている。

住所
37,Samcheong-ro,Jongno-guMAP
TEL
(02)3704-3114※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
韓国への電話のかけ方をご参照ください。
交通アクセス
地下鉄3号線(328)安国駅1番出口徒歩13分 地下鉄3号線(327)景福宮駅5番出口徒歩13分
開館時間
3~5、9、10月:9:00~18:00
6~8月:9:00~18:00
11~2月:9:00~17:00
毎月最終水・金・土9:00~21:00 ※最終入場1時間前
定休日
1/1、旧正月、チュソク
料金
無料(景福宮の入場W3000別途必要)

韓国その他 ソウルの必見博物館・美術館

韓国国立民俗博物館の口コミ

あれだけのスケールで無料はうれしい

★★★★★

キョンボックンのそばに隣接した建物にあります。 広い博物館で、3コースあり、見ごたえ十分で1時間以上も堪能しました。 それでいて、入館料が要らないのはすごくうれしいです。 韓国の長きに渡る歴史を感じさせる展示で、歴史にどっぷり つかれます。改めて、歴史の重みを感じることができました。 なかなかお勧めです

What's New

ソウルでWi-Fi使いませんか?

韓国ソウルの観光情報

ソウル トップに戻る
ソウル トップに戻る 韓国に戻る アジアに戻る