トップ > ヨーロッパ > ウクライナ > オデッサ

ウクライナオデッサの旅行・観光ガイド

「黒海の真珠」と呼ばれる港町オデッサ。ここからルーマニア、ブルガリア、イタリア、ギリシア、そしてトルコなどと結ぶ船が出る。横浜とは姉妹都市でもある。 町の創設は古代ギリシアにまでさかのぼるが、現在の形に整えたのはエカテリーナ2世。彼女は、サンクト・ペテルブルグを建設したピョートル大帝にならい、「黒海に向かって開かれたロシアの窓」として町を築いた。第二次世界大戦時にはナチス・ドイツ軍に占領され、破壊されたが、今では完全に復興し、かつての町並みがよみがえっている。 古くから国際貿易都市として栄えただけあって、町には自由な気風が満ちあふれている。外国人であることを忘れて、すっと溶け込めそうな雰囲気だ。映画『戦艦ポチョムキン』で見られた市民の団結や、第二次世界大戦時に地下都市にたてこもり、ナチス・ドイツ軍に対する抵抗を続けたことも、独立精神旺盛な市民の気質から生まれたのだろう。この地下都市は現在博物館として公開されているので、時間があればエクスカーションで訪れてみよう。

続きを読む

オデッサの天気

1/27

0℃-2℃

1週間の天気・服装ガイドはこちら

ウクライナウクライナの最新記事

  • 新着
  • ニュース&レポート
  • 特派員ブログ
  • 旅行記・口コミ
  • 海外安全情報

What's New

ウクライナオデッサに行くなら地球の歩き方

ウクライナに戻る ヨーロッパに戻る