トップ > ヨーロッパ > スペイン > マドリード > ラストロ

スペインラストロRastro

ラストロ

日曜の午前中はラストロへ行こう 15世紀から続くというマドリッドの蚤の市、ラストロ。週末の熱気も冷めやらぬ日曜の午前中、下町が活気づく。
ラストロへはいろいろな行き方があるが、一番分かりやすいのは地下鉄ラ・ラティーナ駅からカスコロ広場に出る方法だろう。広場から南に延びる石畳の坂道 Ribera de Curtidoresが、衣類やアクセサリーの店が集まっているエリア。坂を下っていくと東側に画材や絵を売る小路があり、また坂の終わりには日用品を売る店が増える。そしてここから両側に続く小路がガラクタ売り場。買い手があるのだろうかと思われるような物のなかから、キラリと光る古道具が見つかったりする。
なおラストロにはスリも多いので、荷物にはくれぐれも注意を。パスポートなどの貴重品はホテルに預け、最低限の現金だけ持って出かけよう。

開館時間
日・祝9:00~15:00
冬は始まりは少し遅く、店が増え始めるのは10:30頃から。また15:00より前にしまい支度をする店もある。一番にぎわうのは12:00前後。

スペインその他 中世の面影を残す旧市街

What's New

マドリードでWi-Fi使いませんか?

スペインマドリードの観光情報

マドリード トップに戻る
マドリード トップに戻る スペインに戻る ヨーロッパに戻る