トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン > ウィンザー(ウィンザー城)

イギリスウィンザー(ウィンザー城)Windsor(Windsor Castle)

ウィンザー(ウィンザー城)

ウィンザー城正門内の広場で行われる近衛兵の交替式は、月・水・金・土曜11:00から(変更もあるので要確認)。あのバッキンガム宮殿で行われるもの同様、華麗。 重厚な城壁の入口は、キャッスル・ヒルCastle Hillを上りきった所。この城の象徴ともいえるラウンド・タワーが見えてくる。 場内でまず白の歴史の簡単なエキシビションを見学し、ラウンド・タワーの東側、アッパーウォードUpper Wardのステイト・アパートメンツState Apartments(儀式用の広間)の順で見学する。混んでいなければクイーン・メアリーの人形館Queen Mary's Dolls' Houseも必見。ミニチュアサイズの超豪華な人形の家が展示されている一室で、12分の1のこの家を作るために1500人もの職人が3年を費やしたという。 最後に西側のロウアー・ウォードLower Wardの広いスロープを歩き、後期ゴシック様式のセント・ジョージ礼拝堂St. George's Chapelへ。アーチ状の天井が見事で、ヘンリー8世、チャールズ1世などの王が葬られている。また、城から南に延びるロング・ウォークlong Walkという遊歩道からのウィンザー城の眺めは最高。アスコット競馬のときには、女王と賓客が馬車で競馬場へ下がっていく道でもある。

TEL
0303-123-7304※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
イギリスへの電話のかけ方をご参照ください。
交通アクセス
ヴィクトリア駅裏側にあるグリーン・ライン・コーチ・ステーションからグリーン・ラインの702番のコーチが1時間に1~2本運行している。停車場は“Stop1”。所要時間はバスNo.によるが約1時間20分。往復£10~19。 列車ならPaddington駅からスラウSlough駅で乗り換えてWindsor & Eton Central駅へ。乗り換え時間も入れると約40分。またはWaterloo駅から直通でWindsor & Eton Riverside駅へ約1時間。チープ・オフピーク・リターンの切符ならPaddington発£11.70~、Waterloo発£17.70~
開館時間
【ウィンザー城】
3~10月 毎日10:00~17:15
11~2月 毎日10:00~16:15 最終入場は閉館75分前
定休日
12/25・26(不定期休業あり)
※セント・ジョージ礼拝堂、ステイト・アパートメンツ、セミ・ステイトルームが閉館する日もある。イベントなどで開館日時が変更されることもある。
料金
£22.50 ステイト・アパートメンツ閉館の場合は入場料が割引される オーディオガイド込み(日本語あり)

イギリスその他 郊外の町までショート・トリップ

イギリスウィンザー(ウィンザー城)の口コミ

ウィンザー城

★★★☆☆

1066年以来、英国王室の宮殿して使われている城で、現存する王宮では世界最大の規模を誇るお城です。ステートアパートメント、クイーンメアリー人形館、そしてセントジョーンズ礼拝堂の三箇所のみ見学可能な場所となっています。ロイヤルファミリーや国賓の滞在中など国家行事がある際には見学が制限されたり、閉館となります。ステートアパートメント内部にある王室所蔵の絵画や装飾品は実に見事で、その圧倒的なまでの絢爛豪華さは英国王室の品格と伝統をいやおう無しに見せつけてくれます。

What's New

ロンドンでWi-Fi使いませんか?

イギリスロンドンの観光情報

ロンドン トップに戻る
ロンドン トップに戻る イギリスに戻る ヨーロッパに戻る