トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール > ペトロナス・ツイン・タワー

マレーシアペトロナス・ツイン・タワーPetronas Twin Tower

ペトロナス・ツイン・タワー

大都市クアラルンプールのシンボル 高さ452mを誇るオフィスビル。クアラルンプールの近代化を象徴する建物として町のシンボルともなっている。日本と韓国の建築会社によって建造され、1998年の完成から2003年までの5年間、世界で最も高いビルだった。この2本のビルは41階のスカイブリッジ(高さ170m)によって結ばれている。このスカイブリッジと、86階地上370mの高さにあるオブザベーションデッキは一般にも公開されている。ペトロナス・フィルハーモニック・オーケストラのコンサートホールもある。またこのビルの下には高級ブランド店や伊勢丹、紀伊國屋書店などが入ったショッピングセンター、スリアKLCCが入っている。

TEL
(03)2331-8080※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
マレーシアへの電話のかけ方をご参照ください。
交通アクセス
クラナ・ジャヤ・ラインでKLCC駅下車。徒歩すぐ。
開館時間
9:00~21:00(金13:00~14:30はクローズ)
定休日
月、ハリラヤ・プアサ、ハリラヤ・ハジ
料金
大人RM80、子供RM33
※スカイブリッジとオブザベーションデッキの入場料金。
※時間指定の定員制でツアーは約1時間

マレーシアその他 ペトロナスツインタワーとKLCC周辺

マレーシアペトロナス・ツイン・タワーの口コミ

タワー2傾いているのは事実

★★★★☆

韓国企業建設のタワー2が日本企業建設のタワー1の方に傾いているのは事実。係員の話では常時モニターリングしており現在は安定していると報告を受けているのこと。チケットはオンライン購入可能(IE11では動作しないかも)で80RMは高い。地下1階の受付からタイムスロット毎に41Fのタワーブリッジに上り15分程景観を楽しんだ後係員の誘導で83Fへ、エレベータ乗換86Fの展望フロアーに移動。360度のパノラマを20分程楽しんだ後直通で地下1F戻る行程となっています。

What's New

クアラルンプールでWi-Fi使いませんか?

マレーシアクアラルンプールの観光情報

クアラルンプール トップに戻る
クアラルンプール トップに戻る マレーシアに戻る アジアに戻る