トップ > グアム・サイパン・リゾート > バリ島 > デンパサール(バリ島) > トゥガナン

バリ島トゥガナンTenganan

トゥガナン

イカットやカゴの産地としても有名な伝統村 トゥガナンは、バリ島の先住民「バリ・アガ」の住んでいる村。バリ・アガの村としてはキンタマーニ高原のトルニャンが、ヒンドゥー教がバリ島に伝来する11世紀以前の文化を守っていることで有名だが、ここトゥガナンは、11世紀初頭に始まるジャワ島のアイルランガ王朝の影響による、バリ初期のペジェン王朝時代のヒンドゥー教を守っている。村には約700人が住んでいるが、村の伝統文化や戒律が厳しく保たれ、現在でも女子は村外出身の男子との婚姻が許されていない。
山の緩い斜面にあるこの伝統村は、石で造られた壁で囲まれた長方形の敷地に、民家、村長の家、集会場、小学校、寺院、市場などが整然と立ち並んでいる。地面は石で敷き詰められ、通りの中心部に緩く傾斜させて排水機能を設けてあるなど、まるで古代ローマの計画都市のアジア版モデルのようだ。いくつかの家では、カンベン・グリンシンの織物やお面などの民芸品店を営んでいる。

交通アクセス
チャンディダサから約3km北。チャンディダサへの分岐点からバイクをチャーターして片道Rp.20,000程度
開館時間
8:00~18:00
所要時間
30分
料金
寄進のみ(Rp.10,000程度)

バリ島その他 古のバリ文化に触れる歴史遺産

What's New

バリ島デンパサール(バリ島)の観光情報

デンパサール(バリ島) トップに戻る
デンパサール(バリ島) トップに戻る バリ島に戻る グアム・サイパン・リゾートに戻る