トップ > ヨーロッパ > ハンガリー > ブダペスト > セーチェニ温泉

ハンガリーセーチェニ温泉Széchenyi Gyógyfürdö

セーチェニ温泉

市民公園内にあるヨーロッパ最大規模の温泉施設。ペスト地区にある浴場の中では最も古く、アルトワ式と呼ばれる掘り抜きの温泉として1881年にはすでに利用されていたという。
浴場の老朽化に伴い、1913年に、現在のセーチェニ温泉の前身となる建物が造られた。その後数回にわたって増築工事が行われ、すべての施設が完成したのは1999年。地下約1200mから湧出する湯量豊富な温泉は約70℃。フィルターに通して熱を冷まし利用している。
室内温泉には18種類の内風呂とプールのほかサウナが、屋外には水泳用プールと流水プール、ジャクージなどバラエティ豊か。湯温は26~40℃と日本に比べると少々ぬるめだが、そのぶんじっくり入浴できる。そのほか、フィットネスルームやエステルーム、日光浴ができる屋上もある。
セーチェニ温泉の名物といえば、湯につかりながら指す「風呂チェス」。湯船の中にチェス用の台がしつらえてあり、真剣にチェスを指す人、それを見物する人でいつもにぎわいを見せている。

住所
Állatkerti körút 9-11MAP
TEL
(1)363-3210※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
ハンガリーへの電話のかけ方をご参照ください。
交通アクセス
地下鉄M1セーチェニ・フェルドー駅 Széchenyi fürdö下車
開館時間
室内温泉:6:00~19:00
屋外温泉プール:6:00~22:00
所要時間
2時間
定休日
無休
料金
(キャビン利用)月~金5200Ft、土・日5400Ft
(ロッカー利用)月~金4700Ft、土・日4900Ft
※早朝や夜の利用は通常より安くなる

ハンガリーその他 癒しの温泉

ハンガリーセーチェニ温泉の口コミ

ぬるいプール

★★★☆☆

ブタペストにある庶民的な温泉です。 温泉につかりながらチェスができるのでも有名。 1913年にバロック・リヴァイヴァル建築で建立された だけあって建物は豪華ですが、中の設備は古いです。 大きく分けて3つの温泉がありました。 外に2つ。泳げる温泉プールとチェスができる大きな温泉。 建物内にいくつかわかれて温泉があります。 温泉といっても日本人にはぬるく、生温いプールにつかっているという 感じでした。

What's New

ブダペストでWi-Fi使いませんか?

ハンガリーブダペストの観光情報

ブダペスト トップに戻る
ブダペスト トップに戻る ハンガリーに戻る ヨーロッパに戻る