トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ベルリン > ベルリン動物園

ドイツベルリン動物園Zoologischer Garten

ベルリン動物園

ドイツで最古の動物園 ドイツで初めての動物園として1844年に開園した。現在約1500種、1万4000匹の動物がいる。水族館、夜行性動物館、ドイツで最大の野鳥館もある。

住所
入口はツォー駅の向かい側のHardenbergplatz 8(ライオンの門)とBudapester Str. 34(象の門)。Budapeste Str. 32(水族館を経由)からも入園できるMAP
交通アクセス
【地下鉄】【電車】Zoologischer Gartenから徒歩1分
開館時間
10/30~2/27:9:00~16:30(最終入場は16:00)
2/28~3/26、9/25~10/29:9:00~18:00(最終入場は17:30)
3/27~9/24:9:00~18:30(最終入場は18:00)
12/24:9:00~14:00
料金
€14.50、水族館とのセット券は€20、学生・子供割引あり

ドイツその他 ベルリンの穴場的観光スポット

ドイツベルリン動物園の口コミ

ピクニック気分で

★★★★★

日本の動物園より1種類当たりの数も多くいるように思います。(カバさんだけで4頭もいます!) 中は広く緑がたくさんあって公園のようで、癒しスポットです。動物との間に檻があるものもありますが、溝だけで仕切られているところもあるので、動物を身近に見られます。日本で人気のパンダもいますが、ドイツではお猿さんが人気だそうです。 あと水族館もありますが、日本のように幻想的で美しい感じではなく、水面から目だけ出してるカエルみたいなのとか、イグアナとかいて建物の中も薄暗いのでちょっとイメージと違っていたので別に行かなくても良かったかなと思いました。

What's New

ベルリンでWi-Fi使いませんか?

ドイツベルリンの観光情報

ベルリン トップに戻る
ベルリン トップに戻る ドイツに戻る ヨーロッパに戻る