トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ベルリン > 博物館の島

ドイツ博物館の島Museumsinsel

博物館の島

世界遺産 シュプレー川の中洲には5つの博物館が集まっていることからこの名がある。19~20世紀にかけて次々と、壮大な博物館が建てられていった。じっくり見ていたらこの地区だけで1日費やしてしまうだろう。各博物館を地下通路で結ぶマスタープランが2025年頃の完成を目指して進行中。

ドイツその他 ベルリンの壮大さを知る必見スポット

ドイツ博物館の島の口コミ

博物館巡りをするならこのチケットを買ってから!→Museumpass

★★★★☆

博物館島の全ての博物館・美術館を含め、色々なギャラリー等を訪れるなら、ぜひ買っておきたいチケットが「Museumpass Berlin ムゼウムパス ベルリン」 19ユーロ (2012年3月現在)博物館島だけでなく、ベルリン各地の55もの博物館・展示施設が3日間入り放題となります。 各博物館のチケット売り場か、ツアリストインフォで購入可能。一部ホテルのフロントでも販売しているようです。 交通機関の乗り放題チケットが一緒になった「Berlin Welcome Card + Museumsinsel 」もあります。これは、博物館島の5つの博物館/美術館 だけが3日間入り放題になります。こちらは、駅や空港の切符売り場窓口でも購入可能。使用開始時に刻印が必要です。

What's New

ベルリンでWi-Fi使いませんか?

ドイツベルリンの観光情報

ベルリン トップに戻る
ベルリン トップに戻る ドイツに戻る ヨーロッパに戻る