トップ > ヨーロッパ > ギリシャ > アテネ > 国会議事堂

ギリシャ国会議事堂Parliament

国会議事堂

擬古典様式の美しい建築 ドリア式の大理石の柱が印象深い建物。もともとこれは初代ギリシア国王のオットーの王宮として建てられたもので、ドイツのバイエルン宮廷建築家カールトナーが設計、1842年に完成した。その後1931年に改造され、国会議事堂として現在まで使われている。観光で中に入ることはできないが、その外観を眺めるだけでも価値がある。

ギリシャその他 シンタグマ広場周辺

ギリシャ国会議事堂の口コミ

ライトアップは見ごたえあり

★★★★☆

ちょうど、総選挙の1週前の週末に訪れました。 財政緊縮に反対するデモが行われておりものすごい賑わいでした。 ただ、財政緊縮をさまられているにも関わらず、煌々とライトアップされたその姿は、財政危機の国の国会議事堂とは思えない輝きをはなっていたのが印象的でした。

What's New

アテネでWi-Fi使いませんか?

ギリシャアテネの観光情報

アテネ トップに戻る
アテネ トップに戻る ギリシャに戻る ヨーロッパに戻る