キャンペーン

2018/05/15

フランス映画『エヴァ』試写会プレゼント

eva.jpg

7月7日(土)より順次全国公開される映画『エヴァ』。
公開に先駆け、ご応募いただいた方のなかから抽選で10名様を試写会にご招待いたします!
ふるってご応募ください。

『エヴァ』一般試写会
開催日時:7月3日(火)
開場:18:30~  19:00開映予定(上映時間102分)
場所:渋谷 ユーロライブ
http://eurolive.jp/access/
住所:渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F ユーロスペース内
JR・地下鉄 渋谷駅から徒歩10分
*駅よりかなり遠いため、余裕を持ってお越しください。

募集人数:10名様
応募期間:5月16日(水)~6月3日(日)終日
応募フォーム:『エヴァ』 試写会プレゼント応募


●満席の際、及び開映後のご入場はいかなる理由でも、一切お断りいたします。予めご了承ください。
●本試写会はSNSアカウントをお持ちで、SNSからの感想、口コミ拡散をご協力頂ける方のみご応募下さい。
●当日は上映後にトークイベントの可能性がございます。
●ご当選者にはご登録いただいたメールアドレス宛に当選および詳細内容をご案内いたします。


■作品概要
原作はノワール小説の巨匠ジェームズ・ハドリー・チェイス(1906-1985没)の「悪女イヴ」。ブノワ・ジャコー監督は「初めて「悪女イヴ」を読んだのは13歳くらい。あのときからずっとこの小説を映画にすることを考えてきた」と振り返る。
舞台をアメリカからフランス(パリとアヌシー)に移し、信頼を寄せる豪華俳優陣と共に映画化が実現。主演はフランスを代表する女優で国際的に活躍するイザベル・ユペール。ジャン=リュック・ゴダール、ミヒャエル・ハネケなど名だたる監督作品に出演し、ポール・ヴァーホーヴェン監督の『エル ELLE』では第89回アカデミー賞®主演女優賞にノミネートされたことも記憶に新しい。
ユペールは「小説を読んだとき、ハドリー・チェイスは私のためにこれを書いたという感じがしたの。」と語るほど本作にのめりこんだ。娼婦エヴァに魅了され、堕ちていく新進作家ベルトラン役には『サンローラン』、『たかが世界の終わり』のヨーロッパを代表する人気俳優ギャスパー・ウリエル。


© 2017 MACASSAR PRODUCTIONS - EUROPACORP - ARTE France CINEMA - NJJ ENTERTAINMENT - SCOPE PICTURES
映画『エヴァ』公式 http://www.finefilms.co.jp/eva/

What's New一覧



















































新刊情報