メルマガ

2018/01/05

ガイドブック表紙当てクイズ(12/1号)正解発表♪

2017/12/01 出題の「地球の歩き方ガイドブック」表紙当てクイズ、正解の発表です♪
guidebook_m.jpg

ちなみにヒントは
"2016年、世界遺産に登録されたル・コルビュジエ建築作品。
登録対象となった17作品のうち最多10作品がこの国にあります。"

正解は地球の歩き方ガイドブック A06 フランス 2018-19でした!

応募者は307名。うち正解者は292名(正解率95%)でした。
正解者の中から抽選でひろみーぬ様に、QUOカード(500円分)をお送りさせていただきます。

今回もたくさんのコメントを頂きました。その中からいくつかご紹介します。

◆10年前に新婚旅行で初めて2人でパリ、ディジョン、リヨンを周り、2年後に仕事で1人でパリに2週間ほど滞在しました。フランスには格別な思い入れがあります。近々、ルマンをメインとし行きたい場所をまた車で回るつもりです。(50代 女性)

◆実はまだ行ったことがないです。国民性からか、英語などの他の言語が理解できてその言語で問いかけられていても、フランス語で返答するとのこと。実際にそうなのか体験してみたいです。(50代 男性)

◆留学をしたのを契機に、何年かに一度、都合(お金・時間)がついたら、訪れておりました。ここ数年は、都合がつかずに行けずにいて、来年、ようやく行けそう。はやる気持ちを抑えて、今から旅の計画を立てております。(40代 女性)

◆毎年開催されるアングレーム国際漫画祭りに注目しています。ちょうどノミネート作品が発表されたばかり。発表の日はいつも寝不足です。(40代 男性)

◆新婚旅行でフランスを訪れました。モン・サン・ミシェルで宿泊しましたが、干潮や満潮の景色が素晴らしかったのが印象的です。モネの美術館も睡蓮をゆっくりみることができる雰囲気で建物自体が素敵でした。(30代 女性)

◆大学の卒業旅行でフランスのサンジェルマンデプレに宿泊しました。シャンソンバーでお酒を飲みながら、歌手の方が、僕らへのプレゼントとして、美空ひばりの歌を歌ってくれた!!こりゃ、よかった!!(30代 男性)

◆12年前に行ったフランス。迷子になって大変焦りながらも、犬の散歩をしていたご婦人に親切にして頂き、何とかなりました。今では懐かしい想い出です。(40代 女性)

◆トゥールのフランス料理ビストロのご主人と若いウェイトレスが、フランス語とジェスチャーでお料理の説明をしてくれて、とっても美味しく楽しく食べられたのがいい思い出です。(60代 男性)

◆パリ以外知らないので、表紙だけではわかりませんでした!調べる楽しさを感じました。ありがとうございます!(30代 女性)

◆フランスには仕事でもプライベートでも何度も訪れています。どこも素敵なところですが、最近はコルマールがお気に入りです。(50代 男性)

◆今年は初めてリヨンへ行きました。川沿いの迷路のような小道、美食、映画好きにはたまらない施設など魅力たっぷり。また、ここを起点に「シュヴァルの理想宮」を観に行くことができました。(40代 女性)

◆フランスは次に行きたい国の候補地です。たくさんの芸術にふれたいです。(30代 男性)

◆幼い頃ファッションデザイナーに憧れていました。勉強するならフランスしかないと思っていました。懐かしい思い出です。フランスが舞台の映画を観るたび諦めきれない気持ちになる私がいます。(50代 女性)

◆シャモニースキーで見ることができた雲の上に見えるモンブランなど多くの山頂の景色は、この世のものとは思えないほど晴らしかったです。(50代 男性)

◆まだ主人と結婚前の交際中に初めて二人で行った海外旅行先がフランスのパリでした。その時に私が現地で風邪をひいてしまい、予定していたルーブル美術館訪問を取りやめたことが心残りです。ただ、私を心配して看病してくれた主人の人柄に惹かれてこの時に結婚を意識した思い出深い地です。(40代 女性)

◆パリには2回行きました。2回目は嫁さんと行ったのですが、エッフェル塔好きの彼女がエッフェルグッズを買い集め、挙句の果てにエッフェル塔型のペットボトルを4~5本買い、帰国時に私が全部持たされ、大変な思いをしましたが、楽しい思い出です。(50代 男性)

◆大学の卒業旅行で行きました。学生の貧乏旅行だったため物価が高いフランスでは食事に気後れしてしまって美味しい思い出が少ないです。もう一度訪れて、美味しいと名高いレストランに行きたいです。(30代 女性)

◆ヒントで分かりました。人並みにツアーでパリだけ行きました。フランス語は難しいと理解した旅でした。その後、ロンドンでホッとして、地下鉄で席を譲ると「メルシー」とお礼を言われました。(50代 男性)

◆個人旅行で初めて母親と海外旅行に出かけた先がフランスでした。食事もおいしく、美術館をゆっくりと散策することができたので、個人旅行にはまるきっかけになった場所です。何度でも訪れたい国の一つです。(30代 女性)

◆大学卒業後にヨーロッパを周遊した時に行きました。"これがあのシャンゼリゼ通りか!"と感動したのを覚えていますが、ヴィトンは行列が出来ていて、購入個数制限があるのか通りがかりの観光客に「お金渡すから商品買ってきてほしい」と頼むほどにぎわっていた記憶があります。(40代 男性)

たくさんのご応募・コメントありがとうございました!

公式メールマガジン「地球の歩き方WEB通信」にて「表紙当てクイズ」を毎月実施中☆
その他、毎号うれしいプレゼントキャンペーンをご案内!
メールマガジンのご登録がまだの方は⇒こちらからどうぞ

What's New一覧



















































新刊情報