地球の歩き方

閉じる

ベネズエラの天気&服装ナビ

08月18日 12:01 更新

ベネズエラの気候

ベネズエラは国土全体が熱帯圏に含まれているが、気温は土地の高度により大きく変化する。海岸線の低地やオリノコ川流域などは、年平均でも28度近くまで上がる熱帯の地だが、カラカスなどのように標高約1000mになると、年平均気温は21度で思ったよりもしのぎやすい。日中の日差しは強いが、朝晩は比較的涼しい。
季節は雨季と乾季に分かれる。カラカスの位置する中央平原は4~10月が雨季、11~3月が乾季となる。ギアナ高地のカナイマ国立公園は1~4月が乾季、5~11月が雨季にあたり、降水量は年間3000mmと多く、雨季は毎日のようにスコールが数時間続く。



世界の天気&服装ナビ

ベネズエラを旅する

このページをシェアする

facebook twitter メール もっと見る
▲このページの先頭へ戻る