地球の歩き方

閉じる

スペインの天気&服装ナビ

08月18日 12:00 更新

スペインの気候

地形と海流が影響し合うスペインでは、地方によって大きく気候が異なる。北から大きく3つに分けると、北部のカンタブリア海沿岸は雨が多く、夏は涼しく冬は温暖な海洋性気候。マドリッドを中心とした中央部は、昼夜で気温の差が大きく、夏は暑く冬は寒い大陸性気候。スペイン東部や南部などの地中海沿岸地域は、年間を通して温暖で乾燥した地中海性気候。旅行に適したシーズンは一般的には4~10月。夏(6~8月)は気温が40℃前後に上昇することもあるが、湿気が少ないので日陰に入ればしのぎやすい。基本的に日本のほぼ同時期と同じような服装でよい。

マドリッドと東京の気温


マドリッドと東京の降水量




世界の天気&服装ナビ

おすすめ現地ツアー

スペインを旅する

このページをシェアする

facebook twitter メール もっと見る
▲このページの先頭へ戻る