地球の歩き方

閉じる

「地球の歩き方」TOP > お金ガイド > お得な外貨両替術 > 海外旅行へのお金の持っていき方

外貨両替手数料を最も安くする方法

意外に高額! 手数料の目安とは?

外貨両替と為替レートが切っても切れない縁なのはご承知のとおり。

私たちは銀行や空港の両替所で提示されているレートで両替をする訳だが、 このレートには非常に高い"手数料"が含まれているのをご存知だろうか。

一番安い日本円→米ドルへの両替でも1ドルあたり約3円の両替手数料が含まれており、 一般的に旅行で必要となるであろう額の外貨、例えば1,000ドル分の日本円を両替すると、約3,000円も手数料を取られることになる。
ちなみに、ユーロだと1ユーロあたり約6円、
ポンドになると1ポンドあたり約12円と更に高額になる。

せっかく 旅行のために貯めたお金なのに、両替で目減りしてしまうのは残念なものだ。 もっと安く済ませる方法はないものだろうか?

手数料が銀行のわずか15分の1! お得なFX業者

そこで注目したいのがFXを使った両替方法
FX業者によって金額は異なってくるものの、おおむね銀行や空港の両替所に比べるとFXを使って両替した方が安価になることが多い。

ここでは、外貨両替を特に安く済ませられる
代表的なFX会社について紹介しよう。

注目マネーパートナーズ[詳細へ]
1ドル当たり20銭 ※

マネーパートナーズでの両替なら、
例えば、日本円を1,000ドル分の米ドルに両替する場合、
手数料は、1,000(ドル)×20(銭)※ =200円

銀行や空港両替所での手数料が約3,000円もかかるのに対して、
わずか200円程度で済む
のだ。
※FXリアルタイムレート(FX取引では売値と買値の二つが提示される)にそれぞれ±20銭したものがコンバージョン独自レート。通貨によっても異なるが、通常時における実質コストは20.6銭~22.4銭程度。

このページをシェアする

facebook twitter メール もっと見る
▲このページの先頭へ戻る