地球の歩き方

閉じる

「地球の歩き方」TOP > お金ガイド > お得な外貨両替術 > ロンドンで欠かせないオイスターカードを120%活用する方法

ロンドンで欠かせないオイスターカードを120%活用する方法

最近テリーザ・メイ英国首相が、移民規制や人・物・サービス・資本の自由貿易を原則とするEU単一市場からの脱退を表明して今後の情勢が気になるイギリスですが、今回はイギリスの公共交通機関の路線バスや地下鉄で利用できるプリペイドカード方式のICカードについて、ロンドンに住んで20年以上のロンドンWeb特派員の小野さんのレポートをもとにご紹介します。

オイスターカードとは

 オイスター・カードは、ロンドン交通局(Transport of London: 通称 TfL)が発行するプリペイド方式の簡便なICカード。同局が運営する路線バス、地下鉄(アンダーグラウンド)、地上列車(オーバーグラウンド)に使えるのはもちろん、テムズ川の定期リバーボートやエミレーツ・エアライン・ケーブルカーでも割引料金が適用されます。
日本のSuicaやPasmoのような役割に近いのですが、オイスター・カードはロンドン交通局による公共交通機関のみ利用する事ができ、コンビニでの買い物などはできないカードです。

(ロンドン)オイスター・カード|マネパカード日本のsuicaやPASMOなどと同じく、便利なカード

ですが、通常の切符を買うよりも断然お安くなるので、ロンドン市内に数日でも滞在するならば、ご購入をおすすめします。たとえば、地下鉄だとゾーン1区間の片道切符が£4.70のところ、オイスター・カードならば£2.20しか課金されないので半額以下になります。(料金例は2017年1月現在)

(ロンドン)地下鉄駅|マネパカード

それではオイスター・カードって、どのように買うのでしょう?

 最も簡単なのは、有人窓口で駅員さんから買う方法。最近はコスト削減が進んで、ロンドンの街中で有人窓口を置いている駅は大きなターミナル駅(ヴィクトリア、ウォータールー、キングズクロス等)のみになってしまいましたが、外国人旅行者が多いヒースロー空港ならば大丈夫!各ターミナルの地下鉄駅またはビジター・センターで、職員さんが対応してくれます。

(ロンドン)有人窓口での購入|マネパカード日本のみどりの窓口のような対応をおこなってくれます

初回購入時は£5.00のデポジットを払ってオイスター・カードを購入します。購入時には、クレジットが入っていないので、必ずご使用前にチャージ(英語ではTop Up:トップアップ)してください。チャージ方法は、クレジット・カードもしくは海外プリペイドカードで簡単にチャージできます。チャージした金額分、交通費として使えるようになります。

マネパカード詳細へマネパカードは日本円もチャージできる海外プリペイドカード!世界中のMasterCard加盟店でご利用可能!

(ロンドン)オイスター・カードの自動券売機画面|マネパカード日本語でも操作が可能になります。

数日間の短期滞在の場合は7日や1ヵ月の定期を選ばずに、£5.00、£10.00、£15.00...など適宜クレジットをチャージして、使った分だけ差し引かれる方式がベスト。

(ロンドン)自動券売機での料金チャージ|マネパカード

有人窓口のない駅では、自動券売機からカード購入および料金のチャージ(=Top Up:トップアップ)もできます。ロンドン交通局では、有人窓口を廃止した地下鉄駅にはマルチ言語対応の機種を設置するようになりました。だから英語を読むのが面倒という方も心配ご無用!まず最初に画面最下段の国旗マークをタッチすると言語の選択肢が表示されるので、次に「日本語:Japanese」の部分をタッチすれば日本語表記の手順が出てきます。

マネパカード詳細へマネパカードは日本円もチャージできる海外プリペイドカード!世界中のMasterCard加盟店でご利用可能!

(ロンドン)自動券売機でのオイスター・カード購入|マネパカード

以上2つの方法でオイスター・カードを購入&料金追加チャージをする事が出来ます。

またオイスター・カードの有効期間は原則無期限なので、ロンドンに再訪する場合は、カードに残っていた残高分を使用できます。再訪予定がない場合は、カードを返却すればデポジットと未使用分の残高も返金されます。ただ、返金方法はクレジット・カードもしくは海外プリペイドカードで購入した方は、同じカードへ返金されます。キャッシュで購入された方は、返金もキャッシュとなります。クレジット・カードはVisa, Master, Amex, JCB, Dinersなど使用可能です。

(ロンドン)対応クレジット・カードの種類|マネパカード

空港に着いたら速攻で地下鉄ピカデリー線に乗りたい!という方は

日本にいる間にビジター・オイスター・カード(Visiter Oyster Card)を買っておく手段もあります。
これは英国政府観光庁のオンラインショップ
(URL:https://www.visitbritainshop.com/japan/london-visitor-oyster-card/による手配が可能。

日本を出発する前に送ってもらえるのですが、通常のオイスター・カードとは少し違います。

  1. デポジットは£3.00と通常の£5.00より安い反面、カードを返却した時にその£3.00は返却されない(チャージして使い残した金額のみが返金対象となる)
  2. イギリスから日本へオイスター・カードを送る際にかかる送料も、購入者の負担

という事です。その他はこのビジター・オイスター・カードも通常のオイスター・カードと同じなので、空港に着いてから自動券売機でクレジット・カードもしくは海外プリペイドカードで、チャージしてからご使用ください。また、チャージした金額を使い切ってしまったら更に追加チャージしたり、再度ロンドンに来る予定がなければ未使用残高は返金してもらえたりと通常オイスター・カードと変わりません。

フレキシブルな自由行動に欠かせない、便利で割安なオイスター・カード。滞在期間と行動範囲・利用頻度のニーズに合わせて活用して、快適なロンドン旅行を楽しんで下さいね。

マネパカード詳細へマネパカードは海外ATM対応!ネットでチャージした現金を現地ATMから引き出せます!

このページをシェアする

facebook twitter メール もっと見る
▲このページの先頭へ戻る