地球の歩き方 ガイドブック A08 南仏プロヴァンスコート・ダジュール&モナコ 2020年〜2021年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,600円+税
発行年月: 2020年03月
判型/造本:A5変並製
頁数:304
ISBN:978-4-478-82455-9

絶景と美食が待っている最高のリゾート地。画家たちを魅了した光に包まれて、ワイングラスを片手に、時を忘れる休日を!

以下で購入する

地球の歩き方 ガイドブック A08 南仏プロヴァンスコート・ダジュール&モナコ 2020年〜2021年版の内容紹介

ヨーロッパ屈指のリゾート「南仏」をめいっぱい楽しむための情報満載!絶景ビーチや色彩豊かな町巡りはもちろん、ゴッホやセザンヌなど南仏を愛した画家たちのゆかりの地を訪ねたり、地中海グルメを堪能したり。起点となる町からの旅のモデルプランや、移動に役立つ交通アクセス情報も充実。

地球の歩き方 ガイドブック A08 南仏プロヴァンスコート・ダジュール&モナコ 2020年〜2021年版の詳細

※今回の2020~2021年版には以下の内容が収録されています。

●特集
・コルシカ島の旅 「美の島」を巡る3日間
・ラベンダーの香りに誘われて
・絶景の村巡り
・南仏グルメの世界
・南仏を愛した芸術家たち
・おみやげにしたい「Made in 南仏」セレクション
・南仏の歴史
・モナコ:セレブ体験から町歩きまで6つの楽しみ

●本書に掲載されているおもな都市・観光地
【プロヴァンス】アヴィニョン、リル・シュル・ラ・ソルグ、カルパントラ、ソー、セギュレ、ヴナスク、サン・レミ・ド・プロヴァンス、オランジュ、アルル、レ・ボー・ド・プロヴァンス、サント・マリー・ド・ラ・メール、カマルグ湿地帯、ニーム、ポン・デュ・ガール、エグ・モルト、リュベロン、ボニュー、ゴルド、セナンク修道院、ルシヨン、ルールマラン、マルセイユ、カランク、カシ、エクス・アン・プロヴァンス、イエール、サン・トロペ ほか
【コート・ダジュール&モナコ】ニース、カンヌ、モナコ公国(モンテカルロ)、カーニュ・シュル・メール、アンティーブ、ビオット、ヴァリロス、グラース、サン・ポール・ド・ヴァンス、ヴァンス、エズ、ラ・テュルビー、マントン ほか

●本書で紹介されている名所・史蹟の代表例
【アヴィニョン】教皇庁宮殿、サン・ベネゼ橋、プティ・パレ美術館、アングラドン美術館
【アルル】円形闘技場、古代劇場、サン・トロフィーム教会と回廊、アルラタン博物館
【ニーム】古代競技場、メゾン・カレ、カレ・ダール
【リュベロン地方】カヴァイヨン、メネルブ、ラコスト、ボニュー、アプト、セニョン、ゴルド、セナンク修道院、シルヴァカーヌ修道院、ルシヨン、ルールマラン
【マルセイユ】イフ島、ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂
【エクス・アン・プロヴァンス】サン・ソヴール大聖堂、セザンヌのアトリエ
【ニース】プロムナード・デザングレ、マティス美術館、シャガール美術館
【モナコ公国】カジノとオペラハウス、大公宮殿、海洋博物館と水族館
【アンテォーブ】ピカソ美術館 【マントン】ジャン・コクトー美術館

※予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

以下で購入する

電子書籍もあります

状況によって配信している電子版が旧版の場合がありますので、年度表示にご注意ください。