電子書籍

地球の歩き方 D28 インド 2018-2019

電子版希望小売価格:¥ 1,800
配信開始月:2018年09月
ページ数:約655ページ

『地球の歩き方』の名を定着させたインド編。世界じゅうの旅人たちが集う国インドへ旅立つなら今しかありません。

北インドの平野部(デリー、アーグラー など)、砂漠の国ラージャスターン、ヒマーラヤを望む北インドの町、コルカタとブッダ ・ ガヤー周辺、オディシャ(オリッサ)の海辺、ヒマーラヤに向かって歩く、ムンバイーと石窟寺院(ムンバイー、プネー など)、民族運動発祥の地グジャラート、ベンガル湾に面した東岸部、南インドの内陸部、アラビア海に面した西岸部 などを収録。

●本書のおもな内容

【旅の準備と技術編】

【北インドのおもな見どころ】
デリー、アーグラー、ヴァーラーナスィー、カジュラーホー、ラクナウ、ルンビニー、ゴーラクプル、ボーパール、サーンチー、ウッジャイン、インドール、マンドゥ、マヘシュワールサーンチー、ジャイプル、アルワール、ランタンボール国立公園、アジメール、プシュカル、ブーンディー、チットールガル、マウント・アーブー、ウダイプル、ジョードプル、ジャイサルメール、ハリドワール、リシュケーシュ、クル、マナーリー、ダラムシャーラー、アムリトサル、チャンディーガル、レーとラダック地方、

【東インドのおもな見どころ】
コルカタ(カルカッタ)、ブッダ・ガヤー、パトナー、ブバネーシュワル、プリー、ダージリン、カリンポン、スィッキムの町(

【西インドのおもな見どころ】
ムンバイー、プネー(プーナ)、アウランガーバード、エローラ、アジャンター、アーメダバード、ヴァドーダラー(バローダ)、ロータル、ジュナーガル、ラージコート、ダマン、パリタナ、ディーウ、ササーン・ギル国立公園

【南インドのおもな見どころ】
チェンナイ(マドラス)、カーンチープラム、マハーバリプラム(マーマッラプラム)、プドゥチェリー(ポンディチェリー)、チダムバラム、クンバコーナム、タンジャーヴール、ティルチラパッリ(ティルチィ)、マドゥライ、ラーメーシュワラム、カニャークマリ(コモリン岬)、ウーティ(ウダガマンダラム)、ハイダラーバード、ベンガルール(バンガロール)、ベルール、ハレービード、シュラヴァナベルゴラ、マイソール、ハンピ(ヴィジャヤナガル)、パッタダカル、ゴア、コーチン(コチ)、バックウオーター、アレッピーほか。

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

地球の歩き方 D28 インド 2018-2019の分冊版一覧

地球の歩き方 D28 インド 2018-2019 【分冊】 1 北インド

地球の歩き方 D28 インド 2018-2019
【分冊】 1 北インド

北インドの平野部(デリー、アーグラー など)、砂漠の国ラージャスターン、ヒマーラヤを望む北インドの町などを収録。

電子版希望小売価格:¥ 500
配信開始日:2018年09月
ページ数:約271ページ

詳細を見る
地球の歩き方 D28 インド 2018-2019 【分冊】 2 東インド

地球の歩き方 D28 インド 2018-2019
【分冊】 2 東インド

コルカタとブッダ ・ ガヤー周辺、オディシャ(オリッサ)の海辺、ヒマーラヤに向かって歩く などを収録。

電子版希望小売価格:¥ 500
配信開始日:2018年09月
ページ数:約95ページ

詳細を見る
地球の歩き方 D28 インド 2018-2019 【分冊】 3 西インド

地球の歩き方 D28 インド 2018-2019
【分冊】 3 西インド

ムンバイーと石窟寺院(ムンバイー、プネー など)、民族運動発祥の地グジャラート などを収録。

電子版希望小売価格:¥ 500
配信開始日:2018年09月
ページ数:約107ページ

詳細を見る
地球の歩き方 D28 インド 2018-2019 【分冊】 4 南インド

地球の歩き方 D28 インド 2018-2019
【分冊】 4 南インド

ベンガル湾に面した東岸部、南インドの内陸部、アラビア海に面した西岸部 などを収録。

電子版希望小売価格:¥ 700
配信開始日:2018年09月
ページ数:約150ページ

詳細を見る
おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。