電子書籍

地球の歩き方 D27 フィリピン マニラ セブ ボホール ボラカイ エルニド 2020-2021 【分冊】 1 メトロ・マニラ

電子版希望小売価格:¥ 990
配信開始月:2019年12月
ページ数:約190ページ

フィリピンの首都マニラでは大都会のさまざまな魅力に出合える一方、イントラムロスには植民地時代の歴史的建造物が点在します。

フィリピンの首都マニラには、高級ホテルやショッピングセンターが建ち並び、ひっきりなしに車や人々が行き交います。大都会のさまざまな魅力に出合える一方、イントラムロスには歴史的建造物も点在します。必要以上におびえることなく、周囲に最低限の注意を払いながらマニラを歩けば、きっと身近なものになるでしょう。


●特集
01 急速な発展を遂げるフィリピン エリア別最新情報
マニラ/セブ/ボラカイ島/エルニド/シアルガオ島/ルソン島北部
02 フィリピンで何して遊ぶ? フィリピン完璧モデルプラン
マニラ
03 自分好みの一品を見つけよう おみやげ大集合
04 モダンなレストランも続々登場! 知られざるフィリピン料理の世界
05 マニラきっての観光スポット アヤラ・センターを徹底解剖!


●本書に掲載されているおもな都市・島・観光地
【マニラ】メトロ・マニラ/マカティ市、パサイ市&エンターテインメント・シティ、マニラ地区、キアポ&チャイナタウン、ボニファシオ・グローバル・シティ、オルティガス・センター、エルミタ&マラテ地区、ケソン市、マニラ郊外


●コラム ちょっとひと息コラム
フィリピンは“ファストフード天国”/必読! フィリピンでのトラブル例(1)/ウイークエンドマーケットへ出かけよう!/フィリピンのアートシーンに触れる ほか


●旅の準備と技術
出発前の手続き/情報収集/ルート作り/服装と道具/予算/フィリピンへの道/出入国/飛行機&バス&船旅/旅のトラブルと対策/病気と対策 ほか


●フィリピン百科
地理/自然と動植物/歴史/政治/経済/信仰とアイデンティティ/文化/タガログ語入門

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。