電子書籍

地球の歩き方 C11 オーストラリア 2018-2019 【分冊】 5 タスマニア州

電子版希望小売価格:¥ 500
配信開始月:2018年12月
ページ数:約70ページ

タスマニア州を世界自然遺産タスマニア原生地域に紹介する。

世界自然遺産タスマニア原生地域の豊かな自然を見て回ることが最大の観光ポイントだが、世界文化遺産に登録されている「オーストラリアの囚人史跡群」も訪れたい。特に獄門島と恐れられたポートアーサー流刑場跡は、見逃したくない場所だ。こうしたオーストラリアの負の歴史を知ることも、タスマニアの旅のひとつだ。

タスマニア全土は、大陸本土では少なくなった豊かな多雨林の森に覆われている。その大部分は世界遺産に登録されており、タスマニアンデビルをはじめとする野生動物が数多く生息している。全島の約36%が国立公園や自然保護区になっており、その多くが世界自然遺産タスマニア原生地域でもある。タスマニア観光は、そうした豊かな自然を見て回ること。人気のクレイドル山/セントクレア湖国立公園やマウントフィールド国立公園、フレシネ国立公園でのブッシュウオーキング、原生林でのツリートップウオーク(タフーンフォレスト・エアウオーク)、さらにゴードン川でのクルーズなど、思う存分自然のなかに浸るといい。
もうひとつのポイントは世界文化遺産に登録されている「オーストラリアの囚人史跡群」。オーストラリア全土で8ヵ所あるが、タスマニアはそのうち4ヵ所をもっている。特に獄門島と恐れられたポートアーサー流刑場跡は、見逃したくない場所だ。こうしたオーストラリアの負の歴史を知ることも、タスマニアの旅のひとつだ。


●本書に掲載されているおもな都市・観光地
【タスマニア州】
ホバート、リッチモンド、ポートアーサーとその周辺、マウントフィールド国立公園、ブルーニー島、ヒューオンバレー、フレシネ国立公園、タスマニア東海岸、コールズベイ、ビシェノ、スウォンジー、トライアバナ、マライア島国立公園、セントヘレンズ、タスマニア中部、ハミルトン、ボスウェル、ヘリテージ・ハイウェイ、セントラルハイランド・レイクス地域、、ロンセストン、タスマニア北海岸、ティマーバレー(タマーバレー)、デボンポート、バーニー、スタンレイ、クレイドル山、セントクレア湖国立公園、モールクリーク、タスマニア西海岸、ジーアン、ストローン、クイーンズタウン

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。