電子書籍

地球の歩き方 B24 キューバ 2017-2018

電子版希望小売価格:¥ 700
配信開始月:2016年10月
ページ数:約412ページ

コロニアル都市を走るクラッシック・カー。革命の地キューバは今や、観光立国として世界に類のない魅力的な表情を見せている。

カリビアンブルーの海に浮かぶ無数の島々。ヨーロッパとアフリカが融合した文化は、時の流れとともに島ごとに特徴のあるものになっていった。コロニアルな町並みを歩くもよし、南国ならではのゆったりとした時間に身をゆだねるもよし。自分だけのとっておきの島を見つけよう。

●キューバ カリブ海最大の島。キューバ革命の英雄チェ・ゲバラ、葉巻、ラム酒が世界的に有名。周囲に多数の岩礁があり、島内には標高2000mを超える山もある。
●ジャマイカ ブルーの海と深い緑のある美しい島。北部のモンテゴ・ベイ~オーチョ・リオスは一大リゾート。ボブ・マーリーの生まれ故郷でもある。ほかに
●バハマ諸島
●ドミニカ共和国
●プエルト・リコ
●ケイマン諸島
●ヴァージン諸島
●セント・マーティン
●アンティグア&バブーダ
●マルティニーク
●バルバドス
●トリニダード&トバゴ
●アルバ/キュラソー
を収録した。

●キューバ
カリブ海の真珠といわれるキューバは、フロリダの南約145kmに横たわる、東西に延びる細長い島。全長は約1250km、最大幅も約190kmあり、面積は日本の本州の半分に当たる約11万1000平方km。本島のほか1600余りの島や岩礁からなる、カリブ海最大の島国だ。また、北東にバハマ諸島、東にエスパニョーラ島のハイチ、南にケイマン諸島やジャマイカ、西にユカタン半島と、主要な島や半島に周りを囲まれている。
上空から見たキューバは、美しい海岸線に縁取られ、平らな部分はサトウキビ畑やオレンジの畑に埋め尽くされている。島のほぼ4分の1は山岳地帯となっていて、最高地点は南部のシエラ・マエストラ山脈のトゥルキノ山。標高は2005mもある。山腹は豊かなマホガニーの林に包まれ、山麓からは銅や鉄が、海岸では石油が産出されるなど鉱物資源も豊富だ。
カストロやチェ・ゲバラの率いる革命軍がバチスタ政権を打倒した1959年の革命戦争から56年、キューバは社会主義国としての道を歩んできた。ソ連崩壊とアメリカの経済制裁により一時はどん底ともいえる状態だったが、ドル獲得のために力を注いできた観光産業が実を結び、現在はカナダやヨーロッパ諸国からの観光客が町をそぞろ歩いている。観光収入はキューバ経済の大きなウエートを占めるまでに成長した。また、レストランやバー、エンターテインメントも充実し、観光をしているぶんには、カリブのその他の島々とあまり変わらない。
しかし、キューバの土地を踏んだとたん目に飛び込んでくる、1950年代のクラシックカー、スペイン・コロニアル時代そのままの町並み、チェ・ゲバラのペイントなどが他の島々にはない独特な空気を醸しだし、不思議な力で旅人を魅了する。

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。