トップ > アジア > ベトナム > チップ・マナー

ベトナムのチップ・マナー

チップ

チップの習慣はなく、基本的に不要。

【レストラン】高級店以外では不要。高級店でも、サービス料が付加されている場合は不要。

【ホテル】ベルボーイやルームサービスに対しては、1~2万ドン程度。

【ツアーガイドやドライバー】プライベートツアーの場合、1日5万~10万ドンくらい。格安ツアーの場合は渡さなくてもOK。

【マッサージやスパ】渡す場合は5万~10万ドンを目安に。料金にチップやサービス料が含まれている場合もあるので確認を。

【タクシー】不要。

その他

【緊急時】警察 113、消防 114、救急 115

【運転】50ccを超えるバイクの運転には免許証が必要で、外国人もその対象になっている。また、ベトナムは国際運転免許証の条約には加盟しておらず、国際運転免許証は通用しない。

年齢制限

たばこ、アルコールともに法律の規定はない。社会的に認められるのはたばこ、アルコールともにだいたい18歳から。50ccを超えるバイクの運転には免許証が必要で、外国人もその対象となっている。また、ベトナムは国際免許証の条約には加盟しておらず、国際免許証は通用しない。

基本情報

ベトナムの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

ベトナムの代表的な都市

ホーチミンのオススメ観光スポット

おすすめ現地ツアー

ベトナムを旅する

ベトナムTOP
アジアTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について