× 閉じる

トップ > 中南米 > トリニダード&トバゴ旅行・観光ガイド

トリニダード&トバゴの旅行・観光ガイド

トリニダード&トバゴ

トリニダード&トバゴは、トリニダード島とトバゴ島からなるカリブ最南端の国。トリニダード島の南側サーペンツ・マウスSerpent's Mouth(ヘビの口)と北側のドラゴンズ・マウスDragon's Mouth(竜の口)と呼ばれる海峡を隔てた向こうは南米大陸。カリブ海の島というより、南米大陸の一部のような島である。 トリニダード島は、北部、中央部、南部に3つの山脈をもち、最高峰は北部のアリポ山El Cerro del Aripoで940m。パリア湾Gulf of Pariaに面した西側の凹んだ部分に首都ポート・オブ・スペインがある。トリニダード島の北東約30kmに浮かぶトバゴ島は長さ約40kmの細長い形をしており、周囲に美しいビーチやダイブスポットがある。 トリニダード&トバゴはかつてはサトウキビ農業の盛んな国として、20世紀からは石油の産出国として発展してきた。カリブ海の島のなかで最も豊かで生活水準の高い国のひとつ。また、ドラム缶をたたいて作ったのが始まりというスチールパン発祥の地、盛大なカーニバルが行われることでも知られている。インド系の住人が多く、ほかの島々とは異なる独特の文化をもっているのも特徴だ。

トリニダード&トバゴの旅行・観光情報

What's New

トリニダード&トバゴの代表的な都市

地球の歩き方ストア1万円キャシュバックキャンペーン

トリニダード&トバゴを旅する

中南米TOP
トップページへ戻る