トップ > アジア > フィリピン > 安全・治安

フィリピンの安全・治安

安全とトラブル

旅行者がよく遭うトラブルは、スリ、置き引き、引ったくり、詐欺など。メトロ・マニラにおいては旅行者を標的とした睡眠薬を飲ませて所持品を奪う「睡眠薬強盗」が起きている。人から飲み物や食べ物をもらうときは充分注意すること。
また、武装ゲリラが活動を続けている地域もあるので、最新の情報を常に把握しておくこと。

その他

【緊急連絡先】警察(マニラ)TEL911、(セブ)TEL166、(ダバオ)TEL911
救急車(マニラ)TEL911、(セブ)TEL161、(ダバオ)TEL911

在フィリピン日本大使館 TEL(02)551-5710
邦人援護ホットライン TEL(02)551-5786

【インターネット】マニラはもとより、フィリピン各地の拠点都市には、必ずといっていいほど中心部にインターネットカフェがある。地方などでは1時間P15~30前後が目安。マニラ市内はやや割高(P15~120)。ただし、日本語の環境は、あまり整っていない。

【物価】日本の値段の6~7割程度だと考えればいい。ただし、これは日本並みの快適さを求めた場合で、フィリピン人たちと一緒にジプニーを使い、食事は屋台などで済ませれば、半分以下で抑えることもできる。

チップ・マナー

フィリピンの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

フィリピンの代表的な都市

マニラのオススメ観光スポット

おすすめ現地ツアー

フィリピンを旅する

フィリピンTOP
アジアTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について