トップ > アジア > ミャンマー > 基本情報

ミャンマーの基本情報

国名

ミャンマー

正式国名

ミャンマー連邦共和国
Republic of the Union of Myanmar
(Pydaungsu Myanmar Naigandaw)

国旗

2010年10月21日に制定。黄色は国民の団結、緑は平和と自然、赤は勇気と決断力を意味している。

国歌

我、ミャンマーを愛さん
Gaba Ma Kyae Myanma

面積

約67万8500km2(日本の約1.8倍)

人口

5141万人(2014年9月、ミャンマー入国管理・人口省暫定発表)

首都

ネーピードー Nay Pyi Taw
(2006年10月にヤンゴンより遷都)

元首

ティンチョー大統領

政体

共和制

民族構成

ビルマ族が約70%、シャン族9%、カレン族7%、ラカイン族3.5%、華人2.5%、モン族2%、インド人1.25%など。現政権の発表によれば、国内には135の民族が居住している。

宗教

国民の85%が仏教徒(南方上座部仏教。ただし華人の大乗仏教徒もいる)、キリスト教徒4.9%(特に山岳地帯の少数民族には、20世紀初頭に入り込んだ宣教師によってキリスト教が広められた)。そのほかイスラーム教4%、ヒンドゥー教、アニミズムなど。

ミャンマーの旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

ミャンマーの代表的な都市

おすすめ現地ツアー

ミャンマーを旅する

ミャンマーTOP
アジアTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について