× 閉じる

トップ > アジア > カンボジア > 交通機関情報

カンボジアの交通機関情報

シェムリアップの交通事情

(2013.10.16更新)

シェムリアップの交通事情の写真|ピックアップ! カンボジア 交通情報 トゥクトゥク:観光客は移動手段としてトゥクトゥク(3輪バイクタクシー)という乗り物が主流です。観光都市であるシェムリアップでは、街中に流れのトゥクトゥクがたくさん走っています。日本でいうタクシーに近い感覚ですね。もちろんタクシーのようにメーターはないので、どのような料金設定になっているかというと値段は交渉です。大体距離によって計算されますが、市内5-10分程度だと2~3ドル程(300円)が相場です。でも、近頃、賢いドライバーは観光客からぼったくる事もあるので良心的なドライバーを見つけるのが一苦労。その場合、ホテルや現地旅行会社などでトゥクトゥクを事前に予約するのが無難です。

バイクタクシー:ほとんどの観光客はバイクタクシーを利用することは少ないと思いますが、バックパッカーや現地カンボジア人にとって欠かせない移動手段の一つです。日本では原付バイクの2人乗りは交通違反ですが、カンボジアでは3人乗りでも普通なんです。時には4人乗り、5人乗りなんかも見れますよ。私もたまに利用しますが、一番困る事が、カンボジア人は地図が読めない、目印となる建物やホテルの名前が分からないこと。なので目的に到着するまで、真っ直ぐ・左・右だけを誘導すれば良し。バイクタクシーもトゥクトゥクと同様、値段は交渉制でトゥクトゥクよりも若干安めです。

アンコールタクシー:2012年に入ってシェムリアップに突如タクシーが出現しました。その名も「アンコールタクシー」。黄色に塗装されたバンタイプの車両が目印で、まだ数は少ないですが街中を走っています。過去にも公共のタクシー会社が何件がありましたが直ぐに消えていったタクシー業界。お値段は、走行距離制で1kmにつき5000リエル、150mにつき500リエルの追加と低価格な設定。実はまだ一度も利用したことがないのですが観光都市のシェムリアップで需要はあるのか気になるところですね。

■記事提供:カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

世界遺産・美術館

カンボジアの旅行・観光情報

What's New

カンボジアのガイドブック・書籍

カンボジアの代表的な都市

おすすめ現地ツアー

カンボジアを旅する

カンボジアTOP
アジアTOP