× 閉じる

トップ > アジア > カンボジア > 電圧・プラグ

カンボジアの電圧・プラグ

電圧とプラグ

220V、50Hz。プラグはA型とC型の複合型が多く、A型、C型、まれにSE型がある。日本の100V用電気製品を使用するには、変圧器が必要。高級ホテルでは変圧器を貸し出しているところもある。
電圧とプラグ
↑(左)左からA型、C型、SE型の変換アダプター (右)地域、ホテル、客室によってさまざまなプラグ形状が存在する

ビデオとDVD方式

【ビデオ】PALが一般的だが、各国から中古機器が輸入されているため、日本やアメリカと同じNTSCや、SECAMにも対応する多方式対応のテレビやビデオデッキも多い。ただしVCD、DVDの普及にともない、ビデオデッキの入手は難しくなりつつある。

【DVD】数年前まではVCDが多かったが、現在ではDVDが主流となっている。違法コピーされた物が多いので要注意。購入の際はリージョンコードの確認を忘れずに。日本のリージョンコードは「2」、カンボジアは「3」のため、「All code」と明記されているものでないと日本では見られない。なお、政府の認定シールが貼られた正規品であっても、実際はコピー物であることも多く、リージョンコードはアメリカなど、外国のままのこともあるので要注意。

モバイル

カンボジアの旅行・観光情報

What's New

カンボジアのガイドブック・書籍

カンボジアの代表的な都市

おすすめ現地ツアー

カンボジアを旅する

カンボジアTOP
アジアTOP